悪の年代記の作品紹介

<拡大>

悪の年代記

自分が犯した殺人事件の担当となり事件を隠蔽し始めたことから、さらに大きな犯罪に巻き込まれる物語

  • ・原題:악의 연대기
  • ・原題訳:悪の年代記
  • ・邦題:悪のクロニクル
  • ・監督:ペク・ウンハク
  • ・キャスト:ソン・ヒョンジュ、マ・ドンソク、チェ・ダニエル、パク・ソジュン
  • ・公開日:2015年5月14日(韓国)
  • ・ジャンル:スリラー
  • ・観覧等級:15歳以上観覧可
  • ・上映時間:102分
  • ・関連リンク: チェ・ダニエル パク・ソジュン ソン・ヒョンジュ マ・ドンソク
悪の年代記の見どころ

韓国映画「悪の年代記」は最高の瞬間に殺人を犯してしまったチェ班長が、自分が犯した殺人事件の担当となり事件を隠蔽し始めたことで、さらに大きな犯罪に巻き込まれる物語を描く。チェ班長を2年ぶりのスクリーン復帰となる俳優ソン・ヒョンジュが熱演する。


悪の年代記のあらすじ

特級昇進を控えたチェ班長(ソン・ヒョンジュ)は会食後、謎の暴漢に拉致される。危機を免れようとしていたチェ班長は偶発的な殺人を犯すことになり、昇進のために事件を隠すことを決心する。
翌朝、チェ班長が殺した死体が警察署の前の工事現場のクレーンにぶらさがったまま公開され、大韓民国が騒ぎ立てる。自身が犯した殺人事件を担当することになったチェ班長は、狭めてくる捜査網に不安感を感じる。
チェ班長は自分のミスを覆うために事件を操作して再構成する。そんなある日、警察署に謎の電話がかかってきて、一人の男が自身が真犯人として警察署に現れるのだが…。


悪の年代記の関連外部サイト

このページが役に立ったら




wowKoreaのyoutubewowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<ライター募集>

Copyright(C) AISE Inc.




%>