韓国ドラマ

王家の家族たちの最新ニュース

韓国ドラマ「王家の家族たち」作品紹介

3世代が生活するワン家を中心に描いた家族ドラマ。

  • 原題
    왕가네 식구들(王家の家族たち)
  • 邦題
    王家の家族たち
  • 演出
    ジン・ヒョンウク
  • ジャンル
    ドラマ
  • キャスト
    チャン・ヨン、キム・ヘスク、オ・ヒョンギョン、チョ・ソンハ、イ・テラン
  • 放送
    KBS(2013)
  • 放送時間
    土・日曜 19時55分~
  • 放送日
    2013/08/31~2014/02/16

<拡大>

「王家の家族たち」キャスト
韓国ドラマ「王家の家族たち」見どころ

韓国ドラマ「王家の家族たち」はワン夫婦の4人の娘と末の息子、婿たちとまた他の家族のエピソードを通して、学歴至上主義への警鐘や子どもの葛藤要素である両親の偏った愛など、現代韓国の家族問題をリアルに描き出す家族ドラマ。


韓国ドラマ「王家の家族たち」あらすじ

グァンパク(イ・ユンジ)は学校を辞めたことを父親と2人の秘密として知っていた。偶然アングム(キム・ヘスク)が町の集まりに行き、娘自慢をするが、グァンパクが学校を辞めたことを知ることになり、恥ずかしくなる。家に帰って来たアングムはグァンパクとワンボン(チャン・ヨン)を呼んで怒りながら、鬱憤を吐く。テバク(チェ・ウォンホン)は町のお兄さんたちについてまわり、偶然喧嘩に巻き込まれるが、重装備をするサンナム(ハン・ジュワン)に出会ってカッコいい姿に惚れ、サンナムを追うようになる。一方、ミンジュン(チョ・ソンハ)は行っていた事業が不渡りを出し、スバク(オ・ヒョンギョン)に話せずに悩んでいるが…。


韓国ドラマ「王家の家族たち」関連外部サイト
※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。

このページが役に立ったら