韓国映画

タワーの最新ニュース

タワーの作品紹介

<拡大>

タワー

高層ビルでの火災事故を素材にしたドラマ作品

  • ・原題:타워
  • ・原題訳:タワー
  • ・邦題:ザ・タワー 超高層ビル大火災
  • ・監督:キム・ジフン
  • ・キャスト:ソル・ギョング、ソン・イェジン、キム・サンギョン、キム・イングォン、ト・ジハン
  • ・公開日:2012年12月25日(韓国)2013年8月17日(日本)
  • ・ジャンル:ドラマ
  • ・観覧等級:12歳以上観覧可
  • ・上映時間:121分
  • ・関連リンク: ソル・ギョング ソン・イェジン キム・サンギョン
タワーの見どころ

韓国映画「タワー」は高層ビルでの火災事故を素材にした作品。消防隊員を演じる主演ソル・ギョングの体当たり演技が光る。女優ソン・イェジンは恐怖の中、落ち着いて対処するレストランマネジャーを、キム・サンギョンは火災鎮圧を助けるビルの施設管理チーム長役を好演する。「光州5・8」「SECTOR7」のキム・ジフン監督がメガホンを取った。邦題は「ザ・タワー 超高層ビル大火災」、2013年8月日本公開。


タワーのあらすじ

超高層住宅商店複合ビル「タワースカイ」の施設管理長でシングルファザーのデホ(キム・サンギョン)は、愛娘ハナ(チョ・ミナ)と共に素敵なクリスマスイブを過ごそうと約束する。デホが心に抱くタワースカイのフードモール、マネジャーのユニ(ソン・イェジン)は忙しいデホの代わりにハナと楽しい時間を過ごす。一方、伝説と呼ばれる汝矣島(ヨイド)消防署の消防隊長ヨンギ(ソル・ギョング)は、結婚後初めてのクリスマスイブに妻とのデートを約束する。皆が幸せなその日の夕刻、クリスマスパーティーが開かれているタワースカイで予期せぬ火災事故が発生する…。


タワーの関連外部サイト

このページが役に立ったら