韓国映画

ばんそうこうの最新ニュース

ばんそうこうの作品紹介

<拡大>

ばんそうこう

消防士と医師が互いの痛み癒していくラブストーリー

  • ・原題:반창꼬
  • ・原題訳:ばんそうこう
  • ・邦題:ファイヤー・ブラスト 恋に落ちた消防士
  • ・監督:チョン・ギフン
  • ・キャスト:コ・ス、ハン・ヒョジュ、マ・ドンソク、キム・ソンオ、ジュニ
  • ・公開日:2012年12月19日(韓国)2014年4月5日(日本)
  • ・ジャンル:ロマンス、ドラマ
  • ・観覧等級:15歳以上観覧可
  • ・上映時間:120分
  • ・関連リンク: コ・ス ハン・ヒョジュ マ・ドンソク
ばんそうこうのキャスト
ばんそうこうの見どころ

韓国映画「ばんそうこう」は妻を失った消防士が、恋愛に対し心を閉ざした女性医師と出会い、互いの痛みと傷を癒していくラブストーリー。映画「グッバイ、マザー」のチョン・ギフン監督がメガホンを取った。主演は「高地戦」コ・スと「ただ君だけ」ハン・ヒョジュ。2人は心の痛みを抱えつつも、温かな愛の物語を描いている。


ばんそうこうのあらすじ

毎日命を差し出し事件現場に飛び込むが、自身の妻を救うことができなかったという傷を持った消防署員ガンイル(コ・ス)。毎度自分勝手に話しよどみなく行動し傷も愛もないふりをするが、ただ一度の失敗で危機に陥った医師ミス(ハン・ヒョジュ)。偶然、ミスは「119救助隊義勇隊員」として働くことになり、同じ救助隊にいるガンイルに初めて心を開きながら積極的に近づいていく。すべての方法を駆使し、ガンイルに愛情攻勢をしかけるミス。そんな彼女を拒み続けていたガンイルだが、少しずつ心を開き始める。ガス爆発事件はもちろん、車両衝突事故など休みなく続く事故現場の中で、生命を救い気分良く一日を終え、また翌日の準備をする消防隊員たち。生死に関わるし烈な現場で誰かの命を救いながら生きるガンイルとミスは、本来の自分自身の傷は治せないでいる。果たして彼らは互いの傷に「ばんそうこう」を貼ることができるのか。


ばんそうこうの関連外部サイト

このページが役に立ったら