韓国ドラマ

ブレインの最新ニュース

ブレインの作品紹介

<拡大>

ブレイン

8年ぶりのドラマ出演となるシン・ハギュン主演の医療ドラマ

  • ・原題:브레인
  • ・原題訳:ブレイン
  • ・邦題:ブレイン~愛と野望~
  • ・演出:ユ・ヒョンギ
  • ・ジャンル:医療
  • ・キャスト:シン・ハギュン、チョン・ジニョン、チェ・チョンウォン、チョ・ドンヒョク
  • ・放送:KBS(2011)
  • ・放送日:2011/11/14~2012/01/17
  • ・関連リンク: シン・ハギュン
ブレインのキャスト
ブレインの見どころ

韓国ドラマ「ブレイン」は、映画「トンマッコルへようこそ」や「高地戦」で好演し、8年ぶりのドラマ出演となるシン・ハギュンが主人公イ・ガンフンを演じる。またイ・ジュンギ主演映画「王の男」で王役を演じたチョン・ジニョン、ドラマ「星をとって」のチェ・ジョンウォンが出演する。大学病院の神経外科を舞台にし、特に脳と関連する物語を描く。


ブレインのあらすじ

天下大学病院の神経外科専任のイ・ガンフン(シン・ハギュン)は、ずば抜けた実力でコ・ジェハク(イ・ソンミン)課長の信任を得ている人材である。しかしまた他の実力者キム・サンチョル(チョン・ジニョン)教授は患者より名誉と権力を追うイ・ガンフンが気に入らない。緊急患者が発生しユン・ジヘ(チェ・ジョンウォン)の意見を無視したまま、患者が手術する状況ではないとし、VIPであるチャン会長の病室を尋ねて行くイ・ガンフン。しかしその間患者の状態が急激に悪くなりはじめ、キム・サンチョルが手術を引き受けることになるが…。


ブレインの関連外部サイト

※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。

このページが役に立ったら