韓国映画

ホワイトの最新ニュース

韓国映画「ホワイト」作品紹介

<拡大>

ホワイト

「T-ARA」ウンジョン出演!アイドルの隠された物語

  • ・原題:화이트: 저주의 멜로디(ホワイト)
  • ・邦題:ホワイト
  • ・ジャンル:ホラー
  • ・監督:キム・ゴク、キム・ソン
  • ・キャスト:ウンジョン(T-ARA)、ファン・ウスレ、メイダニ、チェ・アラ
  • ・公開日:2011年6月9日(韓国)2011年9月17日(日本)
  • ・観覧等級:15歳以上観覧可
  • ・上映時間:106分
  • ・関連リンク: ウンジョン ファンウ・スルヘ チン・セヨン
韓国映画「ホワイト」見どころ

韓国映画「ホワイト:呪いのメロディー」はガールズグループ「T-ARA」のウンジョンが出演するミステリーホラー作品。華やかなステージ上のまぶしいスポットライトとファンの歓声を浴びるアイドル。その裏に隠れているアイドルの妬みと嫉妬。華やかさの裏に秘密を隠しているアイドルの残酷なバックステージで起こっていることとは…。


韓国映画「ホワイト」あらすじ

人気アイドルに押されてしまい、光もまともに受けられないガールズグループ「ピンクドールズ」は、主人のいない曲「ホワイト」をリメイクし2ndアルバムで最高の人気を得る。メンバーは、バッグダンサー出身で最年長扱いのリーダー、ウンジュ(ウンジョン)、 高音に不安があるボーカル、ジェニ(ジン・セヨン)、整形中毒のアラン(チェ・アラ)、ラップ、ダンスの実力だけ抜群なシンジ(メイダニ)だ。人気が上がれば上がるほどメンバーたちの間の妬みと競争はますます激しくなっていき、メインボーカルになるための執着も強まっていく。しかし、「ホワイト」のメインボーカルになるメンバーが次々と無惨な事故に遭う。ウンジュは「ホワイト」という歌に残酷な呪いがかかっていることを直感し、その秘密を暴こうとするが…。


韓国映画「ホワイト」関連外部サイト

このページが役に立ったら