韓国映画

モダンボーイの最新ニュース

モダンボーイの作品紹介

<拡大>

モダンボーイ

パク・ヘイル&キム・ヘス主演のミステリアスなラブストーリー

  • ・原題:모던보이
  • ・原題訳:モダンボーイ
  • ・邦題:モダンボーイ
  • ・監督:チョン・ジウ
  • ・キャスト:パク・ヘイル、キム・ヘス、キム・ナムギル
  • ・公開日:2008年10月2日(韓国)
  • ・ジャンル:ドラマ、ロマンス、ミステリー
  • ・観覧等級:12歳以上観覧可
  • ・上映時間:121分
  • ・関連リンク: パク・ヘイル キム・ヘス キム・ナムギル
モダンボーイのキャスト
モダンボーイの見どころ

韓国映画『モダンボーイ』は、イ・チヒョン氏の小説『滅びたり死なずに生きられるか(原題)』を原作に、日本植民地時代の京城で新文物の恩恵を受けたモダンボーイと、歌手やダンサー、デザイナーなどさまざまな職業を持った正体不明のモダンガールの愛を描いている。ミステリアスなヒロイン、チョ・ナンシルを演じたのは映画『イカサマ師』のキム・ヘス、そのナンシルに一目ぼれする上流階級の男イ・ヘミョンを演じたのは『グエムル~漢江の怪物』などヒット作に出演するパク・ヘイル。


モダンボーイのあらすじ

1937年日帝強制占領期間、朝鮮総督府1級書記官イ・ヘミョン(パク・ヘイル)は、親友のシンスケ(キム・ナムギル)とともに遊びに行った秘密クラブで、ダンサーとして登場した女性チョ・ナンシル(キム・ヘス)に一目ぼれする。あらゆる方法でアタックしたのち、夢のような恋愛を始めることとなるが、その幸せも束の間。ナンシルが買った弁当が総督府で爆発し、ナンシルは突然に姿を消してしまった。ナンシルを探すヘミョン。彼が知った事実は、ナンシルには名前も職業も男性もいくつか存在する正体不明の女性だということ。迫る危機感の中でも彼女への思いをつのらせるヘミョン。取り留めることのできない歴史の渦に巻き込まれた彼は、またどんな驚くべき事件に遭遇してしまうのだろうか…。


モダンボーイの関連外部サイト

このページが役に立ったら