韓国ドラマ

ソウルメイトの最新ニュース

韓国ドラマ「ソウルメイト」作品紹介

都会で生きる男女の恋愛を赤裸々に描いた大人向けシット・コム

  • 原題
    소울메이트(ソウルメイト)
  • 邦題
    ソウルメイト
  • 演出
    ノ・ドチョル
  • ジャンル
    ラブコメディ
  • キャスト
    シン・ドンウク、イ・スギョン、チェ・フィリップ、サガン、大谷良平、チャン・ミイネ、ジョンファン
  • 放送日
    2006/03/13~2006/06/05

<拡大>

韓国ドラマ「ソウルメイト」見どころ

“運命の相手-ソウルメイト”を探し求めながら、都会で生きる6人の男女の恋愛を赤裸々に描いた大人向けシット・コム。主人公たちの本音のトークが共感を呼び、人気を博した。主演はドラマ『雲の階段』で演技力を認められたシン・ドンウクのほか、イ・スギョン、サガンら、注目の新鋭が勢ぞろい。韓国で活躍中の日本人モデル大谷亮平も出演している。


韓国ドラマ「ソウルメイト」あらすじ

マスコミで売れっ子のドンウクは、女性を手玉にとるプレイボーイ。校閲記者のスギョンは、交際5年目のフィリップを運命の相手と信じている、ピュアで少女のような女性。互いの存在も知らなかった正反対の2人だが、実は同じ夢を見たり、同じ生理現象が起きたりという奇妙な現象が起こっていた。そんな2人は、ある日偶然出逢い、互いが“ソウルメイト”であることを知る。しかし、ドンウクのテクニックもスギョンには通用せず、スギョンのお愛想もドンウクにはバレバレ。恋人としてつき合うには重すぎる、かといって他人のままでもいられなくなった2人。一方、スギョン一筋だったフィリップも、突然現れた英語講師のミネの誘惑に運命を感じてしまい…。


韓国ドラマ「ソウルメイト」関連外部サイト

※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。

このページが役に立ったら