韓国ドラマ

コーヒープリンス1号店の最新ニュース

コーヒープリンス1号店の作品紹介

<拡大>

コーヒープリンス1号店

ユン・ウネが“美少年”に変身したコーヒーがテーマの話題作

コーヒープリンス1号店の見どころ

韓国ドラマ『コーヒープリンス1号店』は、原作は同名の小説であるが、小説とは異なるストーリー展開が関心を呼んでいる作品。主演は日本でも大人気の俳優コン・ユとドラマ『宮』で女優に華麗なる転身を遂げたユン・ウネ。ユン・ウネは髪をショートにし完璧な“美少年”を熱演、放送前からスリムなボディと共に話題を呼んだ。第1話から高視聴率をマークし、今後韓流ドラマとしても期待されている。


コーヒープリンス1号店のあらすじ

コ・ウンチャン(ユン・ウネ)は父親を亡くした後、家族の生計を立てるため大黒柱となるコーヒー専門店の店員。ウンチャンは、コーヒーが好きだった父親の影響で、コーヒーの香りを識別する絶対嗅覚を持つ少女。コーヒープリンスの従業員として働きながら、コーヒーへの関心と愛が深まり、バリスタ(コーヒーを作る専門家)になる夢を抱いている。その夢と共に、高慢で冷淡この上ない男チェ・ハンギョル(コン・ユ)との恋も繰り広げられる。


コーヒープリンス1号店の関連外部サイト
※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。

このページが役に立ったら