韓国ドラマ

宮Sの最新ニュース

韓国ドラマ「宮S」作品紹介

<拡大>

宮S

SE7ENのドラマ初出演作!シーズン1で人気を博した超話題のドラマ

  • ・原題:궁S(宮S)
  • ・邦題:宮S -Secret Prince-
  • ・演出:ファン・インレ
  • ・ジャンル:ラブロマンス
  • ・キャスト:SE7EN、ホ・イジェ、カン・ドゥ、パク・シネ
  • ・放送:MBC(2007)
  • ・放送日:2007/01/10~2007/03/15
  • ・関連リンク: SE7EN ホ・イジェ パク・シネ
「宮S」キャスト
韓国ドラマ「宮S」見どころ

韓国ドラマ『宮S』の主人公“イ・フ”役にはトップスターSE7EN(セブン)、SE7ENの相手役である“ヤン・スンニ”役には新人ホ・イジェが抜擢された。ホ・イジェはデビュー当時から“ポストキム・テヒ”として注目されていた期待の新人。200人の候補者から3次審査をパスし、最終カメラテストで合格したという逸材だ。
イ・フと皇位をめぐり競争する“イ・ジュン”役はグループ<The Jadu(ザ・チャドゥ)>のメンバー、カン・ドゥ、そしてSBS『天国の樹』で注目を集めたパク・シネが貴族の高慢な一人娘 “シン・セリョン”に扮する。シーズン1に続き今回も新人ばかりのキャスティングに話題となった。2007年1月より放送予定。


韓国ドラマ「宮S」あらすじ

皇室の血筋を受け継いだ事実を知らぬまま平凡に生きてきた男の“皇室入城記”を描く。


韓国ドラマ「宮S」関連外部サイト

※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。

このページが役に立ったら