黄真伊(ファン・ジニ)の作品紹介

<拡大>

黄真伊(ファン・ジニ)

ソン・ヘギョが“キーセン(妓生=芸妓)”役を熱演したヒット作品

  • ・原題:황진이
  • ・原題訳:黄真伊
  • ・邦題:黄真伊(ファン・ジニ)
  • ・監督:チャン・ユンヒョン
  • ・キャスト:ソン・ヘギョ、ユ・ジテ、リュ・スンリョン、ユン・ヨジョン
  • ・公開日:2007年6月6日(韓国)
  • ・ジャンル:時代劇
  • ・観覧等級:15歳以上観覧可
  • ・上映時間:141分
  • ・関連リンク: ソン・ヘギョ ユ・ジテ チョン・ユミ
黄真伊(ファン・ジニ)のキャスト
黄真伊(ファン・ジニ)の見どころ

韓国映画『黄真伊(ファン・ジニ)』は、北朝鮮作家ホン・ソクチュンの小説が原作をなっており、ドラマ『黄真伊』に続き大ヒットとなるかが注目された。『接続』『カル』のチャン・ユンヒョン監督と人気女優ソン・ヘギョがタッグを組んだ話題の作品だ。“キーセン”役を演じたソン・ヘギョが今までとは違った魅力を披露している。また共演は『オールド・ボーイ』などの実力派人気俳優ユ・ジテ。


黄真伊(ファン・ジニ)のあらすじ

16世紀、両班(ヤンバン=貴族)の娘として育ったジニは出生の秘密を知り、もっとも賤しいといわれる“キーセン(妓生=芸妓)”の身分を自ら選ぶ。一番低い身分まで落ちぶれながら、やがて士大夫の大臣まであこがれるような最高の女性となる。しかし彼女の友であり、奴隷であり、初めての男が時代の荒波の中で反逆者として指名手配され、ジニは自分のすべてをかけた運命の選択を行う・・・。


黄真伊(ファン・ジニ)の関連外部サイト

このページが役に立ったら




wowKoreaのyoutubewowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<ライター募集>

Copyright(C) AISE Inc.




%>