韓国映画

裸足のギボンの最新ニュース

裸足のギボンの作品紹介

<拡大>

裸足のギボン

実在する障害を持った人物の人生を描いた感動ドラマ

  • ・原題:맨발의 기봉이
  • ・原題訳:裸足のギボン
  • ・邦題:裸足のギボン
  • ・監督:クォン・スギョン
  • ・キャスト:シン・ヒョンジュン、キム・スミ、イム・ハリョン、タク・チェフン、キム・ヒョジン
  • ・公開日:2006年4月26日(韓国)
  • ・ジャンル:ヒューマンドラマ
  • ・観覧等級:全体観覧可
  • ・上映時間:100分
  • ・関連リンク: シン・ヒョンジュン キム・スミ
裸足のギボンのキャスト
裸足のギボンの見どころ

韓国映画『裸足のギボン』は、『家門の危機』『家門の復活』でも名コンビとして大ヒットを記録したシン・ヒョンジュンとキム・スミが主演。子役から活躍するシン・ヒョンジュンは「物心ついたら障害者の役をやりたい」と言っていたとおり、実在するギボン氏を熱演。キム・スミと共に感動を送る。


裸足のギボンのあらすじ

タレンイ村に住むギボン(シン・ヒョンジュン)は、幼い頃に高熱病にかかり年齢は40歳だが知能は8歳で止まったままだ。ギボンはお母さん(キム・スミ)が大好き。町内の雑用をして貰った食べ物を早くお母さんに届けたいあまり靴も履かずに家に走る姿を見て、村の人々は彼を“裸足のギボン”と呼んでいる。ある日村でマラソン大会が開かれ、ギボンは誰かが落としたゼッケンを拾ったことからなりゆきで飛び入り参加してしまい、入賞してしまった。ギボンの才能に目をつけた村長は、ギボンを全国アマチュアハーフマラソン大会に出場させようと、自らトレーナーとなり本格的な訓練に入る。ギボンは1等の賞金で、歯が悪いせいで胃を悪くした母に入れ歯を買おうと決心し、毎日町内を走って練習に励むが・・・。


裸足のギボンの関連外部サイト

このページが役に立ったら