スキャンダルの最新ニュース

スキャンダルの作品紹介

<拡大>

スキャンダル

ペ・ヨンジュン初主演映画にして初の時代劇

  • ・タイトル:スキャンダル(スキャンダル)
  • ・ハングル表記:스캔들
  • ・監督:イ・ジェヨン
  • ・キャスト:ペ・ヨンジュン、イ・ミスク、チョン・ドヨン、チョ・ヒョンジェ
  • ・公開日:2003年10月2日 韓国公開
  • ・ジャンル:時代劇、ロマンス
  • ・観覧等級:R-18
  • ・上映時間:120分

スキャンダルの見どころ

フランスの古典恋愛小説『危険な関係』を、18世紀の李朝朝鮮を舞台に映画化した華麗な恋愛ドラマ。監督は、本作でチョ夫人を演じるイ・ミスクを10年ぶりに映画界に復帰させたイ・ジェヨン。主演は韓流の先駆者ペ・ヨンジュン。意外にもこの『スキャンダル』が映画初出演。これまでの誠実なイメージではなく、プレイボーイを熱演しファンを驚かせた。華やかな朝鮮王朝を舞台に、優雅に繰り広げられる恋愛ゲームを描いている話題作で、時代劇ならではの鮮やかな衣装や装飾品も見ごたえあり。ペ・ヨンジュンと『ユア・マイ・サンシャイン』などの実力派人気女優チョン・ドヨンとのベッドシーンで、公開前から日韓両国で注目を集めていた。

スキャンダルのあらすじ

時は朝鮮王朝時代。恋愛ゲームを生きがいにしているチョ婦人(イ・ミスク)は、親密な関係にある従兄弟チョ・ウォン(ペ・ヨンジュン)に、夫の妾のソオクを犯してほしいと頼む。だが、彼の標的は、9年間貞節を守ってきたスク婦人(チョン・ドヨン)。そこで、ウォンは初恋の相手でもあるチョ婦人と、スク婦人を落とす賭けに出る。ウォンの熱心な求愛を受け、スク婦人はウォンの手に落ちるが、ウォンは彼女に別れを告げてしまう。ショックでやつれ果てたスク婦人を話の種にしてしまうチョ婦人。それを聞いていたウォンは、ゲームの標的だったスク婦人のことを愛していると初めて気づくのだったが・・・。


このページが役に立ったら




wowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<バイト募集>

Copyright(C) AISE Inc.




n %>