とかげの可愛い嘘の作品紹介

<拡大>

とかげの可愛い嘘

“ベストカップル”のキャスティングに話題を呼んだラブストーリー

  • ・原題:도마뱀
  • ・原題訳:とかげ
  • ・邦題:とかげの可愛い嘘
  • ・監督:カン・ジウン
  • ・キャスト:チョ・スンウ、カン・ヘジョン、カン・シニル、チョン・ソファン
  • ・公開日:2006年4月27日(韓国)
  • ・ジャンル:ラブロマンス
  • ・観覧等級:12歳以上観覧可
  • ・上映時間:117分
  • ・関連リンク: チョ・スンウ カン・ヘジョン
とかげの可愛い嘘のキャスト
とかげの可愛い嘘の見どころ

韓国映画『とかげの可愛い嘘』の主演は『マラソン』のチョ・スンウと『オールド・ボーイ』、『トンマッコルへようこそ』のカン・ヘジョン。2人は実際にも恋人同士ということで公開当時話題となった。自然な演技に注目だ。共演は『Mr.ソクラテス』のカン・シニルら実力派俳優が勢ぞろい。また監督も『シルミド』や『公共の敵』で助監督を務めたカン・ジウン監督のデビュー作となった。


とかげの可愛い嘘のあらすじ

8歳のジョガン(パク・コンテ)は通学途中、見知らぬ女の子に心を奪われる。どこからか転校してきたその女の子は雨でもないのに黄色いレインコートを身にまとっていた。彼女の名前はイ・アリ(ビョン・ジョヨン)。レインコートを着ていないと、彼女にかけられた呪いが他人に移ってしまうのだという。半信半疑の子供たちだったが、アリに触れた教師が怪我をしたことから、誰もが彼女を怖れ、避けるようになった。ジョガンを除いては・・・。その10年後、突然連絡してきたアリ(カン・ヘジョン)を尋ね、ジョガン(チョ・スンウ)は彼女が以前、住んでいた寺を訪れ・・・。


とかげの可愛い嘘の関連外部サイト

このページが役に立ったら