クァク・ドンヨンのプロフィール

<拡大>

クァク・ドンヨン

ドラマや映画、演劇、ミュージカルなど幅広く活躍中の努力派俳優。

クァク・ドンヨンの代表作

【ドラマ】
『棚ぼたのあなた』(12/KBS)、『チャン・オクチョン 愛に生きる』(13/SBS)、『思春期メドレー』(13/KBS)、『感激時代:闘神の誕生』(14/KBS)、『モダン・ファーマー』(14/SBS)、『華政』(15/MBC)、『PUCK』(16/SBS)、『帰ってきて ダーリン!』(16/SBS)、『交渉人~テロ対策特捜班』(16/tvN)、『マスター-麺の神』(16/tvN)、『雲が描いた月明り』(18/KBS)、『また会った世界』(17/SBS)、『ラジオロマンス』(18/KBS)、『私のIDはカンナム美人』(18/JTBC)、『ボクスが帰ってきた』(18/SBS)、『二度はない』(19/MBC)、『ヴィンチェンツォ』(21/tvN)、『ドラマステージ2021~かまってちゃん』(21/tvN)

【映画】
『女教師』(17)、『隊長キム・チャンス』(17)、『フンブ』(18)、『野球少女』(19)

クァク・ドンヨンの略歴

韓国俳優クァク・ドンヨンは、もともとバンドメンバーとして準備していたFNCエンターテインメントの歌手練習生として過ごしていたが、2012年に「棚ぼたのあなた」のオーディションに合格して出演が決まり、俳優としてデビューすることになった。

クァク・ドンヨンの最近活動・エピソード

・2014年2月、母親が持病のため死去。


このページが役に立ったら