シム・ウンジンのプロフィール

<拡大>

シム・ウンジン

ガールズグループ「Baby V.O.X」出身の女優兼タレント

シム・ウンジンの代表作

(グループ<Baby V.O.X>としての活動は省略)
【ドラマ】
『大祚榮』(06/KBS1)、『生保Gメン’08』(08/MBC)、『スターの恋人』(08/SBS)、『太陽を飲み込め』(09/SBS)、『キム・マンドク~美しき伝説の商人』(10/KBS1)、『福寿草』(12/tvN)、『愛もお金になりますか?』(12/MBN)、『彼女の神話』(13/JTBC)、『夜警日誌』(14/MBC)、『愛を抱きしめたい』(16/SBS)、『金持ちの息子』(18/MBC)、『ビッグイシュー ~正義か、悪か~』(19/SBS)、『悪い愛』(19/MBC)

【映画】
『緊急措置19号』(02)、『マイ・リトル・ブライド』(04)、『Jenny, Juno』(05)、『Kong-ga-ne』(13)、『背徳の王宮』(15)、『Three Summer Night』(15)、『宇宙のクリスマス』(16)、『あなた、そこにいてくれますか』(16)、『深夜タクシー』(16)

シム・ウンジンの略歴

韓国女優シム・ウンジンはガールズグループ「Baby V.O.X」出身でサブボーカルを担当した。
その後、女優に転身し活躍。
プライベートでは、2021年1月12日、俳優チョン・スンビンとの結婚を発表した。


このページが役に立ったら