チョ・スミンの最新ニュース

チョ・スミンのプロフィール

<拡大>

チョ・スミン

繊細な感情表現と卓越した演技力で注目を浴びる子役出身の女優

チョ・スミンの代表作

【ドラマ】
『ソウル1945』(06/KBS1)、『噂のチル姫』(06/KBS2)、『透明人間チェ・ジャンス』(06/KBS2)、『母さんに角が生えた』(08/KBS2)、『伝説の故郷』(09/KBS2)、『真心が届く』(19/tvN)、『誕生日手紙』(19/KBS2)、『ペントハウス』(20/SBS)、『暗行御史:朝鮮秘密捜査団』(20/KBS2)、『ペントハウス2』(21/SBS)

【映画】
『最後の贈り物』(08)

チョ・スミンの略歴

韓国女優チョ・スミンは2006年、ドラマ「ソウル1945」で子役デビュー。主にKBSドラマで子役として経歴を積み、「透明人間チェ・ジャンス」の英語大会シーンで当時8歳ながら優れた英語力と演技力を見せ、子役としての地位を固めた。
2009~19年にかけては作品への出演がなく、平凡な学生時代を過ごした。
2019年に10年ぶりに芸能界に復帰。長い空白期間にも関わらず、繊細な感情表現と卓越した演技力で視聴者の心を掴んでいる。


このページが役に立ったら