チョン・ジョンソの最新ニュース

チョン・ジョンソのプロフィール

<拡大>

チョン・ジョンソ

デビュー作(「BURNING」)でカンヌに進出した2018年シンデレラガール!第2のキム・テリとも呼ばれる期待の女優

チョン・ジョンソの代表作

【ドラマ】『ペーパー・ハウス・コリア: 統一通貨を奪え』(22/Netflix)

【映画】
『BURNING』(18)、『ザ・コール』(20)、『恋愛の抜けたロマンス』(21)

チョン・ジョンソの略歴

韓国女優チョン・ジョンソは世宋大学映画芸術学科休学中の2017年8月にマイカンパニーと契約し、2018年上半期のデビューを目標に準備していた。公式演技経験のない状態で村上春樹「納屋を焼く」を原作としたイ・チャンドン監督の映画「BURNING」の公開オーディションに挑戦し、見事合格。同映画は2018年「第71回カンヌ国際映画祭」コンペティション部門に招待され、話題となった。“第2のキム・テリ”とも呼ばれる韓国映画界期待の女優だ。


このページが役に立ったら