韓国映画「石ころ」作品紹介

体は大人、知能は8歳の“大人子ども”と家出少女の友情を描いた作品。

  • 原題
    돌멩이(石ころ)
  • 邦題
    連鎖
  • ジャンル
    ドラマ
  • 監督
    キム・ジョンシク
  • キャスト
    キム・デミョン、ソン・ユナ、キム・ウィソン、チョン・チェウン
  • 公開日
    2020年10月15日(韓国)
    2022年4月8日(日本)
  • 観覧等級
    12歳以上観覧可
  • 上映時間
    106分

<拡大>

<韓国映画「連鎖」予告編・予告動画>

「石ころ」キャスト
韓国映画「石ころ」見どころ

韓国映画「石ころ」は、体は大人、知能は8歳の“大人子ども”と家出少女の友情を描いた作品。


韓国映画「石ころ」あらすじ

優しい隣人や親しい友人がいる村で、精米所を営んでいるソック(キム・デミョン)は8歳ほどの知能を持つ30代の青年。

村の祭りでスリだと誤解された家出少女のウンジ(チョン・チェウン)を見たソックは、真犯人を見つけようと二人がお互いの保護者兼友人になることにする。
ウンジを保護していた憩いの場のキム先生(ソン・ユナ)は二人の友情が危険の可能性があると心配したが、ソックを世話していた聖堂のノ神父(キム・ウィソン)はただ二人を見守ろうと言ってキム先生を安心させる。

ある夜、ソックの精米所に一人でいたウンジに予期せぬ事故が起こり、それを目撃したキム先生は通報することに…。


韓国映画「石ころ」関連外部サイト

このページが役に立ったら