氷雨の作品紹介

<拡大>

氷雨

ソン・スンホン主演 アラスカの雪山を舞台に壮大なスケールで描く涙と愛の物語

  • ・原題:빙우
  • ・原題訳:氷雨
  • ・邦題:氷雨
  • ・監督:キム・ウンスク
  • ・キャスト:ソン・スンホン、イ・ソンジェ、キム・ハヌル、ユ・ヘジン
  • ・公開日:2004年1月16日(韓国)
  • ・ジャンル:ラブロマンス
  • ・観覧等級:12歳以上観覧可
  • ・上映時間:105分
  • ・関連リンク: イ・ソンジェ キム・ハヌル ソン・スンホン
氷雨の見どころ

韓国映画『氷雨』は『秋の童話』で日本中の女性たちの心を掴んだ人気俳優ソン・スンホンが、初恋を貫く男を熱演。ドラマで見せるクールな表情に加え、命がけの登山に挑む男っぽい魅力も見どころのひとつ。約5億円の巨額な製作費をかけた、韓国初の本格的山岳映画として注目を集め、撮影はカナダと韓国の智異山でヵ月に渡って行われた。雄大なアラスカ山脈を舞台に、危険な状況に挑戦する若者たちの愛と勇気をミステリータッチで描いた感動作。


氷雨のあらすじ

ウソン(ソン・スンホン)は、尊敬する先輩チョンヒョンと彼の仲間たちとアラスカ・アクシア登山に参加する。しかし、途中で一行を猛吹雪が襲い、仲間とはぐれたふたりは氷の洞窟に避難した。脚を痛めて身動きの取れなくなった先輩チョンヒョン(イ・ソンジェ)を気遣うウソン。
チョンヒョンは、朦朧とした意識のなかで今なお忘れることのできない、かつて愛した女性の記憶を語りはじめる。しかしその女性こそは、ウソンが幼い頃から想いを寄せていた友人キョンミン(キム・ハヌル)だった。そして死の恐怖と向き合うふたりに更なる自然の恐怖が襲いかかる・・・。


氷雨の関連外部サイト

このページが役に立ったら