韓国ドラマ

財閥家の末息子の最新ニュース

韓国ドラマ「財閥家の末息子」作品紹介

財閥総帥一家のオーナーリスクを管理する秘書が、末息子として転生して2回目の人生を歩むファンタジードラマ。

  • 原題
    재벌집 막내아들(財閥家の末息子)
  • ジャンル
    ヒューマン 
  • 演出
    チョン・デユン
  • キャスト
    ソン・ジュンギ、イ・ソンミン、シン・ヒョンビン、ユン・ジェムン
  • 放送
    JTBC(2022)
  • 放送時間
    金・土・日曜 22:30~
  • 放送日
    2022/11/18~

<拡大>

「財閥家の末息子」キャスト
韓国ドラマ「財閥家の末息子」人物相関図

財閥家の末息子の相関図

↑画像をクリックして拡大表示↑

画像出典(公式サイトより

韓国ドラマ「財閥家の末息子」見どころ

韓国ドラマ「財閥家の末息子」は、財閥総帥一家のオーナーリスクを管理する秘書が、末息子として転生して2回目の人生を歩むファンタジードラマ。
同名のウェブ小説が原作。
韓国ではTVINGとNetflix、Disney+で同時配信。

スンヤングループ企画調整本部傘下の未来資産管理チーム長ユン・ヒョヌとチン会長の末孫チン・ドジュンの2役を俳優ソン・ジュンギ、
スンヤングループ会長チン・ヤンチョルを俳優イ・ソンミン、
ソウル地検反腐敗捜査部検事ソ・ミンヨンを女優シン・ヒョンビン、
ミラクルのアナリストでドジュンの協力者レイチェルをティファニー(少女時代)、
ヒョヌの下で働くシン代理をパク・ジニョン(GOT7)が演じる。


韓国ドラマ「財閥家の末息子」あらすじ

国内一の財閥グループ「スンヤン」の未来資産管理チーム長のヒョヌ(ソン・ジュンギ)。整った名刺とは違い、事実上の業務はオーナー一家の事件・事故全範囲の解決だ。一言で表すなら忠実な執事、“現代版下人”なのだ。貧乏な家に育った高卒だと同僚たちから露骨に言われても黙々と責任を果たすヒョヌ。その時彼の誠実さが認められることになる…。海外に隠された資産をスンヤンに帰属させるという特命を受けたヒョヌにとって、驚くべき重大な責任は果たしてチャンスなのか、罠なのか…。


<韓国ドラマ「財閥家の末息子」予告編 - JTBC Drama>


韓国ドラマ「財閥家の末息子」関連外部サイト
※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。


みんなの感想



このページが役に立ったら