韓国ドラマ

イブの最新ニュース

韓国ドラマ「イブ」作品紹介

<拡大>

イブ

13年の設計、人生をかけた復讐。大韓民国の0.1%を倒す一番強烈で致命的な高品格の激情メロ復讐劇。

韓国ドラマ「イブ」人物相関図

イブの相関図

↑画像をクリックして拡大表示↑

画像出典(公式サイトより)
http://program.tving.com/tvn/eve/9/Contents/Html

韓国ドラマ「イブ」見どころ

韓国ドラマ「イブ」は、13年の設計、人生をかけた復讐。大韓民国の0.1%を倒す一番強烈で致命的な高品格の激情メロ復讐劇。

幼い頃に大人たちの欲望の犠牲になって全てを失ったイ・ラエル(キム・ソンビン)を女優ソ・イェジ、
ラエルのニセの母チャン・ムンヒを女優イ・イルファ、
LYグループの部長でラエルの夫チャン・ジヌクを俳優イ・ハユル、
LYグループの最高経営者カン・ユンギョムを俳優パク・ビョンウン、
ユンギョムの兄カン・チギョムを俳優パク・ミョンフン、
LYグループの一人娘ハン・ソラを女優ユソン、
人権弁護士ソ・ウンピョンを俳優イ・サンヨプが演じる。

・1~2話、4話が18禁になった。


韓国ドラマ「イブ」あらすじ

LY代表のユンギョム(パク・ビョンウン)には愛する人が他にいる。ユンギョムのスキャンダルは韓国を揺るがし、世の関心はユンギョムの愛人に向けられる。愛人はラエル(ソ・イェジ)。だが全てはラエルが計画した接近だった。
娘ダビの幼稚園の記念行事でラエルを初めて見た瞬間から恋に落ちたユンギョム、そしてユンギョムにゆっくり近づいていくラエル。こうして13年かけて計画したラエルの復讐が始まる…。


<韓国ドラマ「イブ」ティザー - tvN drama>


韓国ドラマ「イブ」関連外部サイト
※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。

このページが役に立ったら