パク・ウンビンの最新ニュース

パク・ウンビンのプロフィール

<拡大>

パク・ウンビン

“ポストソン・イェジン”と呼ばれる子役出身の演技派女優

パク・ウンビンの代表作

【ドラマ】
『白夜3.98』(98/SBS)、『明成(ミョンソン)皇后』(01/KBS)、『守護天使』(01/SBS)、『商道-サンド-』(01/MBC)、『ガラスの靴』(02/SBS)、『止まらない愛』(02/KBS)、『マイラブパッチ』(02/MBC)、『武人時代』(03/KBS)、『威風堂々な彼女』(03/MBC)、『王の女』(03/SBS)、『ガラスの華』(04/SBS)、『香港エクスプレス』(05/SBS)、『復活』(05/KBS)、『秋の夕立』(05/MBC)、『ソウル1945』(06/KBS)、『姉さん』(06/MBC)、『江南ママの教育戦争』(07/SBS)、『太王四神記』(07/MBC)、『ロビイスト』(07/SBS)、『千秋太后』(09/KBS)、『善徳女王』(09/MBC)、『ドリームハイ』(11/KBS)、『階伯』(11/MBC)、『九岩・許浚(ホジュン)』(13/MBC)、『私だけに見える探偵』(15/SBS)、『青春時代』(JTBC/16)、『青春時代2』(JTBC/17)、『イ判サ判』(SBS/17)、『恋慕』(21/KBS)、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』(22/ENA)

【映画】
『私の男のロマンス』(04)、『夕立ちは止みましたか』(05)、『コ死2番目の物語:教育実習』(10)、『魔女 Part2. The Other One』(22)

パク・ウンビンの略歴

韓国女優パク・ウンビンは1998年より子役として活動し経歴を積んできた演技派。本格的に顔を知られるようになったのは、2005年の「三星生命」のテレビCMだ。その後「太王四神記」「ロビイスト」「善徳女王」など数多くの話題作に出演している。その他、演劇やバラエティ、ミュージックビデオなど多方面で活躍している。


このページが役に立ったら