キム・インシクの最新ニュース

キム・インシクのプロフィール

<拡大>

キム・インシク

「信頼の野球」が持ち味!温厚と冷徹さを使い分ける代表監督

  • ・名前:キム・インシク(Kim In Sik)
  • ・ハングル表記:김인식
  • ・カテゴリ:指導者
  • ・生年月日:1947年 5月 1日(72歳)
  • ・身長/体重:176cm 78kg
  • ・学歴:ペムン高校
  • ・血液型:A型
  • ・干支(えと):亥年
  • ・星座:牡牛座

キム・インシクとは

キム・インシクは韓国の元野球選手。現在は、指導者・監督。現役時代は投手だった。
選手としては1965年から1972年までアマチュア野球のクラウンビール、海兵隊、韓一銀行で活躍。その後、アマチュア野球の指導者を経て、東国大学校の監督などを経験した。
プロ野球の指導者としては、1986年のヘテ・タイガースのコーチをはじめ、サンバンウル・レイダース、斗山ベアーズ、ハンファ・イーグルスで監督を務めた。
国際対決での韓国代表チーム指導者としての経歴は、1991年の日韓親善プロ野球スーパーゲームでコーチを皮切りに、1995年の同大会では監督を歴任。3位決定戦で日本を破ったシドニーオリンピックではコーチとして銅メダル獲得に貢献。2002年の釜山アジア競技大会では監督として韓国代表を優勝に導いた。
2006年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の2次リーグで日本から勝利した際には、韓国国民から多大な称賛を受けた。
2009年の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でも監督を務め、決勝戦で日本代表に敗れたものの、準優勝という結果を残した。
2015年11月開催の新たな野球国際大会・WBSCプレミア12でも、韓国代表チームの監督に就任した。


このページが役に立ったら




wowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<バイト募集>

Copyright(C) AISE Inc.




n %>