アストラゼネカ・ファイザー交差接種後、腕の血管が切れる=ワクチン不足の韓国、30代女性

コメント数:7

2021/09/03 20:19配信
Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 99

全1枚

韓国のキョンギ(京畿)道プチョン(富川)で30代の女性が新型コロナウイルスワクチンの2次交差接種後、腕の血管が切れるなどの異常症状が現れた。ワクチン不足で韓国の防疫当局は今年の第3・4分期接種計画を策…