Wコラム インタビュー

【会見レポ】「THE BOYZ」、北海道を旅した日本で初のバラエティ「THE BOYZ be ambitious」をPR!

コメント

2019/12/13 14:01配信
Copyrights(C)wowkorea.jp

ビジュアル、パフォーマンス共に“全員センター級”と称され、韓国では昨年の新人賞を総なめにした11人組次世代ボーイズグループの「THE BOYZ」が11月25日(月)、東京・豊洲PITにて、U-NEXTオリジナルのK-POPバラエティ番組「THE BOYZ be ambitious~THE BOYZの北海道満喫ツアー2019~」の配信を記念し、記者会見とファンイベントを開催。北海道ロケのエピソードや番組の見どころを語り、番組をPRした。

 【画像】K-POPバラエティ番組の配信記念の記者会見をおこなった「THE BOYZ」

日本では、11月6日(水)に初のミニアルバム「TATTOO」をリリースした「THE BOYZ」。同作はオリコン週間アルバムランキング(11月18日付)で2位、大手音楽ストリーミングサービスLINE MUSICのリアルタイムチャートでは立て続けに1位をキープ。デイリーチャートでは11月6日、9日、10日と相次いで1位を獲得、ウィークリーチャートも総合2位につけるなど、日本でも大きな注目を集め、ネクストブレイク必至の注目グループだ。
そんな彼らが届ける「THE BOYZ be ambitious~THE BOYZの北海道満喫ツアー2019~」は、北海道で3日間の旅に出た「THE BOYZ」が、大志を抱いてさまざまなことに挑戦! 忍者になったり、北海道の食を満喫したり、盛りだくさんの内容で、彼らの新鮮な姿が楽しめる。

 この日はまず、マスコミ向けの記者会見から。ステージにはメンバー10人(ヨンフンは鎖骨負傷により、活動休止中)が登場。フォトセッションで、首に指を当てる“TATTOOポーズ”、“ハートポーズ”などさまざまなポーズを取り、“全員センター級”のカッコよさを存分に漂わせたメンバーたち。

 「BEST WE THE BOYZ。こんにちは。僕たち『THE BOYZ』です」と全員で元気よくあいさつをした後、一人ずつ自己紹介へ。「初めまして。いつでもどこでも元気な可愛いとカッコいい末っ子エリックです。よろしくお願いします」、「こんにちは。僕はケビンです。よろしくお願いします」、「初めまして。僕はいち、に、さん、よん、サンヨンです。ありがとうございます」、「こんにちは。僕は『THE BOYZ』のメインラッパー、ソヌです。よろしくお願いします」、「初めまして。『THE BOYZ』のヒョンジェです。よろしくお願いします」、「初めまして。『THE BOYZ』のジュヨンです。来てくれてありがとうございます」、「初めまして。『THE BOYZ』のチュ・ハクニョンです。よろしくお願いします」、「初めまして。『THE BOYZ』のキューです。よろしくお願いします」、「こんにちは。『THE BOYZ』のスイートボイス、ジェイコブです。よろしくお願いします」、「初めまして。歌が大好きなニューです。よろしくお願いします」と全員日本語であいさつした。
そして、この後のファンイベントでも司会を務める古家正亨の進行で、質疑応答が行われた。


Q「THE BOYZ be ambitious~THE BOYZの北海道満喫ツアー2019~」はどんな番組ですか? 

ジュヨン:僕たちが北海道に初めて行って、撮影したリアリティ番組です。海外でのリアリティ番組は2回目ですが、いろいろな経験をしたので、楽しんでみていただけたらうれしいです。
ケビン:番組名の「THE BOYZ be ambitious」は、僕たちが撮影で行った展望台にクラーク博士像があったんですが、クラーク博士の名言「Boys, be ambitious(少年よ 大志を抱け)をそのままいただいて、「THE BOYZ be ambitious」になりました。まさに「少年よ、大志を抱け」という意味が込められています。なので、その言葉通り、一生懸命撮影をしました。


Q初めての北海道ロケでいろいろあったと思いますが、撮影エピソードを教えてください。

キュー:メンバーみんなで初めてジャガイモの収穫をしました。そのジャガイモでバーベキューをしたことが思い出に残っています。
ジェイコブ:初めてみんなで一緒に釣りをしたことも楽しかったです。
ニュー:僕はクルージングが一番記憶に残っています。他にも、たくさんの経験ができたので、ぜひ番組でチェックしていただけたらうれしいです。


Q撮影中に何かハプニングなどはありましたか? 

ソヌ:ガラス工芸の体験をしたんですが、最初はキレイなコップを作る予定でした。でも、力の加減がうまくいかなくて、コップではなく、お茶碗を作ってしまいました(笑)。
エリック:とうもろこし畑の迷路に入ったんですが、中で迷ってしまって、出口ではなく、また入口から出てきてしまったという、そんな楽しいエピソードもあります。


Q「THE BOYZ be ambitious~THE BOYZの北海道満喫ツアー2019~」を絶対見ないといけない3つの理由があるそうですね。

ヒョンジェ:この番組は、「THE BOYZ」が日本で初めて撮影したリアリティ番組だからです。
ソヌ:そして、「THE BOYZ」のリアルな姿が見られます。
ジュヨン:最後に、僕たちの新しく、さまざまな姿をたくさんお見せできるからです。


Qでは、いつ、どこで見ることができるのか改めて教えてください。

サンヨン:12月初旬にU-NEXTでチェックできるので、ぜひご覧いただきたいです! 


Q11月に初めて日本でオリジナルミニアルバム「TATTOO」をリリースされ、ますます日本での活動が本格化していくと思います。ファンにメッセージや意気込みをお願いします。

ソヌ:「TATTOO」をたくさんの方が愛してくださったので、メンバーみんなとても喜んでいるし、幸せです。これからもファンの皆さんにたくさん会いに来たいです。活動を通して、さまざまな姿をお見せする予定なので、たくさんの愛、そして、関心を寄せていただけたらうれしいです。これからもよろしくお願いします。


 メンバーたちは質疑応答が終わると、報道陣に向け、「きょうは、僕たちに会いに来てくれて、本当にありがとうございました」とあいさつし、会見を終えた。

 なお、会見では、メンバーたちが、大倉山ジャンプ競技場や青の洞窟を訪れたりする姿などが盛り込まれた特別映像も公開され、期待を高めた。





この記事が気に入ったら


wowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<バイト募集>

Copyright(C) AISE Inc.