Wコラム インタビュー

【イベントレポ】「BTS」 (防弾少年団)が昨年に続き大賞受賞! 「第28回 ソウルミュージックアワード2019」完全版2月TBSチャンネルで放送!

コメント

2019/01/31 22:30配信
Copyrights(C)wowkorea.jp

「第28回ソウルミュージックアワード2019」が1月15日(火)、 韓国ソウル・高尺(コチョク)スカイドームにて開催された。
数ある音楽祭の中でも「ソウルミュージックアワード」は今年で28回目を迎える歴史ある大きな祭典なだけに開催前から多くの話題を集めた。

【画像】「第28回ソウルミュージックアワード2019」~男性編

 今回も2018年に活躍した豪華なアーティストが勢ぞろいし、授賞式前にはレッドカーペッドが行われ「BTS」 (防弾少年団)を始め「TWICE」、「Wanna One」、「SEVENTEEN」、「NCT 127」などをはじめ豪華な顔ぶれが登場した。

 今年MCを務めるのは昨年に続き、シン・ドンヨプ、キム・ヒチョル(SUPER JUNIOR)、キム・ソヒョンが再び集まり、ファンを喜ばせた。

 様々なカラーのペンライトを持ったファンで埋め尽くされた会場は、開始前からすさまじい熱気で溢れ、遂に28回目を迎える ソウルミュージックアワードの幕が上がった。

 この日いち早く数ある候補の中から受賞の喜びを得たのは本賞を受賞した「MONSTA X」と「MOMOLAND」だ。

 またK-POP初の2アルバム全米1位を連続で獲得し、記録尽くしの歴史的快挙を達成した「BTS」をはじめ「NCT 127」、「iKON」、「Wanna One」、「NU‘EST W」など2018年を輝かした豪華なアーティストが集結し、華麗なパフォーマンスと、美しい歌声で会場を魅了した。

 1月27日のコンサートをもって活動を終了した「Wanna One」は本賞の他にも携帯アプリケーションを通じて投票されるファンダムスクール賞を受賞した。メンバーは「この1年6か月、どんな言葉で感謝を表せばいいのかわからない」「誰よりもありがとう、『WANNABLE』(=「Wanna One」のファン)愛してる」とファンへの感謝を伝えた。また今回のソウルミューシックアワードがグループ自身最後の授賞式参加となった。

 今年の新人賞には昨年デビューした「Stray Kids」、そしてオーディション番組「PRODUCE 48」の人気投票により結成された「IZ*ONE」が受賞した。


 デビューから2か月で賞を獲得した「IZ*ONE」は「夢で見た瞬間が現実になる度に、責任感を感じる。身に余る賞だけに、より頑張る『IZ*ONE』になります。」と感謝の思いを伝え、「Stray Kids」は「パク・ジニョンプロデューサーをはじめ、JYPの家族や私たちの家族, ファンに感謝します。」と喜びを語った。

 また人気賞を受賞した「SHINee」はメンバーを代表してミンホとキーが出席し、ミンホは「僕たちは本当にこの賞、人気賞が本当にどの賞よりも価値がある賞だと思います。人気賞を頂き感謝申し上げ、今年一年元気で僕達『SHINee』と一緒に幸せな一年作って頂ければいいと思います。」と伝えた。

 「EXO」は海外ファンからの全面的な支持によって贈られる韓流特別賞を受賞し、事務所の先輩でもある「SUPER JUNIOR」のヒチョルが代理で受け取った。

 各部門別の賞も発表された。今年の発見賞はヤン・ダイル、ダンスパフォーマンス賞は「GFRIEND」、バンド部門賞は「Crying Nut」、バラード部門賞はイム・チャンジョン、ヒップホップ&R&B部門賞はドランクンタイガー、審査委員特別賞はADOY、そして「iKON」は2018年韓国歌謡界の最大ヒット曲「LOVE SCENARIO」をリリースし、ベスト音源賞と本賞と合わせて2冠に輝いた。

 1万5000人余りの観客が見守るなか、昨年に続き2年連続で大賞を受賞したのは2018年世界中を風靡した「BTS」だ。この他にもベストアルバム賞と本賞を受賞しており、全グループ唯一の3つの賞を獲得した。


 「BTS」は第23回に新人賞を受賞して以降、今回に至るまで6連続の受賞記録を打ち立てている。特に、去る第26回には最高アルバム賞、本賞、ミュージックビデオ賞、ダンスパフォーマンス賞まで総なめにし、最も多くのトロフィーを手にしたグループとして一躍注目を集めた。

 リーダーのRMは「アーティストが1回受賞することすら難しいこの大賞を2回も僕たちに与えてくれた世界中の『ARMY』(=「防弾少年団」のファン)に心から感謝します。信じてもらえるかわかりませんが、『BTS』は皆さんのファンでもあります。どういうことかと言いますと、皆さんの物語、エネルギー、そして声からインスピレーションを受けていて、それらは音楽を作っている時に刺激になっていますし、パフォーマンスの時のエネルギーにもなっています。ですから、これらのパフォーマンスや音楽は皆さんからの膨大なインスピレーションと影響から生まれているということをお伝えしたいです。皆さんは僕たちのアルバムやパフォーマンスの一部なのです。だから僕たちは皆さんのファンなのです。」とファンを大切に思う気持ちと感謝を伝えた。

 「TBSチャンネル」では「第28回 ソウルミュージックアワード2019」完全版<BTS (防弾少年団)、Wanna One 、SEVENTEEN、TWICE、IZ*ONE>~レッドカーペット・日本語字幕付き! ~』を2/10(日)午後10:00~深夜2:30【TBSチャンネル2】2/24(日)午後4:30~9:00【TBSチャンネル1】で放送する。この機会を見逃すな! 





この記事が気に入ったら


ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.