Wコラム インタビュー

【イベントレポ】「TWICE」、「2018 MAMA」レッドカーペット登場! 清純&シックな衣装でファンの視線をくぎ付け

コメント

2018/12/15 11:46配信
Copyrights(C)wowkorea.jp

ことしで10回目を迎え、韓国、日本、香港の3地域での開催となったアジア最大級の音楽授賞式「2018 MAMA(Mnet Asian Music Awards)」。12月10日(月)韓国・ソウルの東大門デザインプラザ(DDP)で盛大に幕を開けた韓国公演に続き、12日(水)には埼玉・さいたまスーパーアリーナにて、「MAMA FANS’ CHOICE in JAPAN」が開催された。

 授賞式に先駆け、レッドカーペットイベントにも豪華出演者が続々と集結。授賞式に向けての意気込みやパフォーマンスの見どころなどを語ったほか、フォトミッションとして、グループごとに提示されたお題にそってさまざまなポーズを取り、ファンを熱狂させた。

 清純&シックな衣装でレッドカーペットに現れ、視線をくぎ付けにした「TWICE」。まずは日本人メンバーのサナが「日本のファンの皆さん、こんにちは。私たち『TWICE』がこうやって2年連続MAMAに参加させていただくことになったんですが、ことしも皆さん、ぜひぜひ楽しんでいってくださるとうれしいです」とあいさつ。

【画像】「2018 MAMA」レッドカーペット【TWICE編その1】

 続いて、ナヨンは「数か月前、この会場でコンサートをしたんですが、そのときのことを思い出しました。きょうまた新しいステージを見せられるので、ワクワクしているし、楽しみです」と語った後、MCに「Yes or Yes」の振付を教えたメンバーたちは、一緒に踊ってみせる一幕も。

 2018年も大活躍だった「TWICE」。ダヒョンが「ことし4枚のアルバムを出して、忙しかったですが良いことの多い1年でした」と振り返り、リーダーのジヒョは今後の活動について、「ありがたいことに、来年日本でドームツアーをすることが決定しました。頑張って準備するので、たくさん来てほしいです。韓国でもアルバム活動を頑張ってしていくので、見守ってほしいです」とさらなる飛躍を誓った。

 フォトミッションでも、“Yes or Yes”、“ONCE(ワンス)”といったお題で、メンバーたちは持ち前の爽やかなハツラツとしたポーズを取り、観客を魅了した。





この記事が気に入ったら


wowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.