Wコラム インタビュー

【イベントレポ】俳優パク・ヘジン、1年ぶりのファンミ盛況…熱狂の3時間、日本を魅了

コメント

2018/11/05 20:47配信
Copyrights(C)wowkorea.jp

俳優パク・ヘジンが、5か月ぶりにまた訪ねた日本で熱狂的なファンミーティングを盛況のうちに終了して感動をプレゼントした。

 2日午後、Zepp DiverCity東京で行われたパク・ヘジンの日本ファンミーティング「Haejin's Attractive Time」は、約3時間、会場をぎっしり埋め尽くしたファンの歓声と拍手と共に熱い雰囲気の中で行なわれた。

【画像】日本ファンミーティング「Haejin‘s Attractive Time」を開催した俳優パク・ヘジン

 6月に映画「チーズ・イン・ザ・トラップ」のPRで日本を訪ねたことを除いては、1年ぶりにファンミーティングを開催したパク・ヘジンは、映画試写会のビハインドストーリーと最近のInstagramを公開してこれまでのパク・ヘジンの知らせに飢えていた日本ファンとコミュニケーションした。

 続く作品トークでは、ファンが入場しながら投票した「ヘジンの人生キャラクター」の決定戦が公開された。デビュー作であるKBS2ドラマ「噂のチル姫」に「いとしのソヨン」、SBSドラマ「星から来たあなた」に「ドクター異邦人」、JTBCドラマ「マンツーマン」、映画「チーズ・イン・ザ・トラップ」など多様な作品の名場面を見ながら、ファンに最高の作品として選択した理由を聞く時間が準備された。

 またファンの無限な愛情が込められたメッセージとパク・ヘジンの人生キャラクターについて討論しながらファンと対話したパク・ヘジンは、「どこでもできなかった、キャラクターに対する真摯な対話をすることができて意味ある時間でした」と心境を伝えた。

 続いてファンが聞きたいコメントを可愛い人形に向かってその場で録音するというファンサービスや、跪いてファンに花を渡して一緒に座席に座って写真を撮るなど、変わらないファンへの愛情を見せた。

 2部では、ファンとパク・ヘジンの本格的な質疑応答が行われた。作品からプライベートな生活まで観客の質問ひとつひとつに誠意をもって答えたパク・ヘジンは、観客が参加できる「OXクイズ」も準備してコミュニケーションの場を準備した。

 最後に、ファンを背景にして団体写真を撮影し、ファンと手を合わせるハイタッチで終わったファンミーティングは、会場を熱気と感動で満たして幕を閉じた。

 会場をいっぱいに埋めたファンは、俳優とのコミュニケーションに絶えず拍手と歓声で応えて、ファンと俳優の和やかな一体感が感じられる暖かい時間を過ごした。

 パク・ヘジンは、「良い姿とうれしいニュースですぐにお目にかかります。その時は、ファンが望めばアイドルのダンスも一生懸命するつもりです」とファンの熱い応援に応えて最後のあいさつをした。

 一方、パク・ヘジンは日本に続いて、来年は海外でのファンミーティングを開催するなど積極的なコミュニケーションを開始した。





この記事が気に入ったら


ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.