Wコラム インタビュー

【イベントレポ】「BIGBANG」、「WINNER」、「iKON」、「BLACKPINK」、YG所属アーティストとよみうりランドのコラボ「YG SUMMER PARK 2018 in YOMIURILAND」開幕

BIGBANG」、「WINNER」、「iKON」、「BLACKPINK」 という世界中で絶大な人気を誇るアーティストが所属するYG ENTERTAINMENTとよみうりランド(東京都稲城市、神奈川県川崎市)がコラボする遊園地ジャック・イベント「YG SUMMER PARK 2018 in YOMIURILAND」が、晴れ渡る夏空の7月14日(土)にいよいよ開幕の日をを迎えた。

【画像】「YG SUMMER PARK 2018 in YOMIURILAND」

 正面入園口スカイゲートをくぐると、まず出迎えてくれるのがYG ENTERTAINMENTのキャラクター、KRUNK(クランク)のビッグ・フェイス。まずはここで来園記念のファースト・ショットを撮影するのも◎。チケット売り場のモニターでもアーティストのミュージックビデオが流されており、到着早々から気分をアゲてくれる。

 遊園地エリアでは観覧車から絶叫系まで、全6アトラクションをYG所属アーティストがジャックしている。

 よみうりランド名物、人気No.1アトラクションのジェットコースター「バンデット」は「BIGBANG」の楽曲「BANG BANGBANG」とのコラボで「BIGBANG スプラッシュ BANG BANGバンデット」に変身。

 たくさんのアーティスト写真に迎えられてコースターにいざ乗り込み、「BANG BANGBANG」のイントロのハンドクラップに合わせてノリノリにコースへ繰り出していく。夏限定のスプラッシュ・ポイントは5か所。鮮やかな緑の木々の間を水浸しになりながら駆け抜ける爽快感は、「BANG BANGBANG」と同様の中毒性があり、夏の暑さの中だからこそ最高に楽しめる。

 その他、8台のゴンドラがYGデザインにラッピングされた大観覧車や、小さなお子様も楽しめる「フロッグホッパー」のKRUNKバージョン「KRUNK HOPPER」もお見逃しなく。

 さらに「YG ハシビロGO! 」やYGデザインのバンジージャンプ、そして「YG CRAZY Hyuuu STOON」では日常をROCKする刺激的なエキサイトが体感できる。

 ハシビロ GO! 、バンジージャンプ、CRAZY Hyuuu STOONが集まるらんらんエリアには、巨大なアーティストパネルも設置されているので、フォトスポットとしてもオススメ◎
YG アトラクションスタンプラリーも開催されているので、たくさんまわってスタンプをゲット、スタンプ2個につき1枚もらえるオリジナルステッカーをコレクションしよう。

 園内はYG所属アーティストたちの楽曲がBGMとしてそこかしこで流されており、アトラクションからアトラクションへの移動も楽しい。アーティスト本人によるコメントも流れているので、チェックしてほしい! 

 暑さと興奮のクールダウンにはやはりアイスやかき氷、冷たい飲み物がマスト。イベントオリジナルフード&ドリンクのラインナップも豊富だ。「BIGBANG」はペンライトのクラウンをイメージさせるイエロー、「WINNER」はブルー、「iKON」はレッド、「BLACKPINK」はピンクというイメージカラーに合わせたメニューは目にも鮮やかで味もお墨付き。

 ディッピンドッツアイスクリームや、カラフルなソーダにソフトクリームを浮かべたフロート、ふわふわシロップのエスプーマかき氷など、お気に入りアーティストで選ぶもよし、お好みの味や色で選ぶもよし、園内食べ歩きも楽しめる。

 小腹がすいた時には、からあげやチュロスにYGバージョンのココアクレープも◎

 強い日差しに負けないように、ボリューム満点のブリティッシュパンケーキやパスタプレートで元気をチャージしよう。こだわりのアーティストカラーをどう表現していて、どんな味がするのかチャレンジしてみるのも面白い。

 オリジナルフード&ドリンク購入でももれなくイベント限定ステッカーがもらえるので要チェックだ。

 そして夏のよみうりランドといえば何と言ってもプール。最高気温が35°を越える猛暑日となったこの日も、もちろんプールは大盛況。プールエリアでのYGコラボイベントもスタート初日から大きな盛り上がりを見せた。

 波のプールでは「ダンスプラッシュ!! ×BIGBANG ‐in WAVE POOL-」を開催。「BIGBANG」 の代表曲に合わせて、ダンサーのパフォーマンスと大量の水しぶきの演出がコラボしたステージを繰り広げる。スペシャルゲストとして“KRUNK×「BIGBANG」”も登場し、クールなダンスパフォーマンスを披露。

 振付のレクチャーもあり、ダンスフロアと化したプールでは、大人から小さな子どもまでが「BIGBANG」の歌を口ずさみながら身体を揺らし、降り注ぐ水しぶきに歓声をあげていた。

 人気のウォータースライダーのプールでは、直線スライダーをKRUNKがジャック。“KRUNK×「BIGBANG」”、“KRUNK×「WINNER」”、“KRUNK×「iKON」”に“KRUNK×「BLACKPINK」”がミュージックビデオの流れるスクリーンを取り囲むゲートが設置されている。

 スライダーでは、滑り出しと同時にスタートするスロットが揃うとオリジナルデザインのステッカーをゲットすることができる。

 また、流れるプールにはKRUNKデザインのビッグなレンタル浮き輪が登場といったように、プールエリアではKRUNKが大活躍。

 グッジョバ!! エリアでの“KRUNK×「BIGBANG」”グリーティング・イベントでは集まった人たちに手を振ったり、写真のリクエストに応えたりとアイドル顔負けのファンサービスを見せた。

 プールサイドには「YG POOL SIDE LOUNGE」が登場。YGコラボのVIPな空間で夏の思い出を演出しよう。

 遊園地内のShop Getsでは、コラボイベントオリジナルデザインの限定グッズがゲットできる。プールサイドに映える夏らしいデザインや色遣いはテンション・アップのキーアイテムになること間違いなし。限定なので、お目当ては早めにゲットしたいところ。さらにイベント期間を追うごとに新たに追加発売されるアイテムもあるので、何度も足を運びたくなる。

 「YG SUMMER PARK 2018 in YOMIURILAND」は9月9日(日)まで開催している。

2018/08/10 20:56入力



この記事が気に入ったら


ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.