Wコラム インタビュー

【個別インタビュー】歌手SIYOON(元「U-KISS」AJ)、「僕にとってファンは光る星のよう」

2017年7月、「U-KISS」の元メンバーAJがアイドルからソロアーティストSIYOON(シユン)として、ソロデビューを果たした。日本のファンに、自身の歌を届けたいとの思いで昨年8月、ソロデビューを記念した日本での初の来日イベントを開催。
熱狂的なファンの歓迎を受け、大盛況で飾ったSIYOONがソロとして2度目の来日ライブ「SIYOON T.I.M.E CONCERT IN TOKYO」を4月21日(土)に開催する。

 公演を前にSIYOONがインタビューに応じ、ソロデビューアルバムや、日本での1stライブについて、さらに日本のファンへの思いを率直に語ってくれた。

【画像】SIYOON、個別インタビュー


SIYOONさんの自己紹介と魅力ポイントの紹介をお願いします! 
こんにちは。シンガーソングライターのシユンです。私自身魅力ポイントだと思ったことはないのですが、よく言われるのが見た目と実際の性格などが違うのが魅力だと言われます。見た目はお酒も好きそうで、タバコも吸って、遊ぶのが好きそうに見えるようですが、実際は真逆で、逆にセンチメンタルなので印象とは違うと不思議そうに見る人が多いです…。

昨年韓国で1stアルバム「Surreal But Nice」をリリースし、ソロデビューを果たしたSIYOONさんですが、約4年ぶり、ソロアーティストとしては初めて日本でライブを行いましたがいかがでしたか? 
ドキドキして感極まった日本ライブイベントでした。長い間活動をしていなかったのですが、その間待って下さったファンの方々に感謝の気持ちでいっぱいでした。日本ライブイベントまで心配ばかりでしたが、沢山の方が私を覚えていてくれて日本のファンの方々との1分1秒が貴重な時間でした。

ライブで特に印象に残っていることは? 
1回目のライブイベントで大泣きしました。最後の曲が 「The Light」という曲だったのですが、私が活動をしていないとてもつらい時期に、そのつらさを耐えられるように心理的に、精神的に力をくれたファンの方々に感謝の思いを一字一句慎重に書き下ろした曲なんです。その曲を歌いながら、ライブに来られたファンの方々が「シユン! あなたは私たちの星だよ! 」と書かれたプラカードを作ってきてくれて全員一斉に開いて持っていました。うわぁ…ここ数年で一番泣いたと思います (笑)。すごく感動して、ファンの皆さんに感謝の思いでいっぱいです。

また来日中の印象に残ったエピソードがあれば教えてください。
日本にいる間ですが、久しぶりのライブだったので緊張しすぎて何もできなかったです(笑)
ライブが終わってからは緊張が一気にほぐれて、ホテルで気絶しました…(笑)

1stアルバム「Surreal But Nice」の紹介をお願いします。
アルバム「Surreal But Nice」は、映画「ノッティングヒルの恋人」でヒュー・グラントがジュリア・ロバーツとの愛が「現実離れしているけど、いい」というセリフからインスピレーションを受けて引用しました。私にとって前回のアルバムを制作していることが非現実的でしたがとても貴重で良かったのでこのような引用をしたのです。また、アルバムのトラックリストを順に聴いていくと歌詞の内容が映画のように起承転結があるようにつながっていくので、それも踏まえてアルバムを聴いていただくとより楽しむことができると思います。

収録曲の「The Light」はファンを思って作った曲だと伺いましたが、特に気に入っている部分は? 
「The Light 」の歌詞に「君は僕にとって光る星のようlike a shining star」という部分があるのですが、私が本当に精神的に、肉体的に辛かった時期にファンのみなさんの愛が大きな力になりました。ファンのみなさんの愛が無かったら、どうすることもできなかった時期に本当に大変だったと思います…。

昨年のライブで聴いたファンのみなさんの反応はいかがでしたか? 
久しぶりにお会いしたので最後はとても名残惜しい感じがしました。でも、超楽しいライブでした。

4月21日のコンサート「SIYOON T.I.M.E CONCERT IN TOKYO」では、新たにリリースする新曲を披露する予定だそうですが、どんな曲ですか? 
それはヒ・ミ・ツ です! 気になるようでしたら、ぜひライブに来てください! 少しずつですがアルバムの全曲を披露する予定です! 

前回のコンサートでは日本の「恋ダンス」を披露されたとか、今回もダンスを披露する予定はありますか? 
(笑) 前回のライブで恋ダンスの反応がすごく良かったので、今回も準備しました! ライブだけで見られる特別な舞台を準備しているので、それが何かはぜひライブで確認してください!! 

SIYOONさんが歌手になるきっかけとなった曲は? また、大切にしている曲は? 
歌手になるきっかけとなった曲は特にないのですが、音楽が好きでいたら貴重なチャンスがあり、幼い歳でデビューすることになりました。ただ、大切にしている曲があるとすれば Justin Timberlakeの 「My Love」という曲です。歌もとても良いのですが、Justin Timberlakeのダンスがかっこよくて踊っていて、音楽がやりたいと思うきっかけになりました。

“座右の銘”や大切にしている言葉を教えてください。
"たたきなさい。そうすれば門は開かれる" です。すべてにチャンスの門はあるので、進みたい道があれば、その道にある門を開くために限りなくたたけば開くと固く信じています。この言葉が好きです。

日本で行きたい場所や、やりたいこと、好きな日本食を教えてください。
アジアのハワイと言われている沖縄に行ってみたいです! あと、日本の黒毛和牛が大好きです! (ものすごくやわらかいの、噛まずに飲み込めるくらいです! )

どんな望みでも何か一つだけ叶うとしたら、何を叶えたいですか? 
病気や怪我無く、やりたいことをしながら幸せに生きたいです。

今、プライベートでハマっていることはありますか? マイブームを教えてください。
最近は、すごく忙しいので練習にハマっている気がします(笑) コンサートの準備で歌の練習や撮影のための演技の練習などで忙しいです! 

「これがあれば、テンションがあがる」という、元気になれる事やものは何ですか? 
美味しくてあま~いデザートかな?! 

ソロアーティストSIYOONとして、また個人として、今後挑戦してみたいことはありますか? 
コンサートツアーがやりたいです。あと、映画とドラマにも挑戦してみたいです。

「SIYOON T.I.M.E CONCERT IN TOKYO」への意気込みをお願いします。
今回日本で行う「T.I.M.E コンサート」は、今までやってきたコンサートとあわせて、私の幼いころから今に至るまでの姿を映像と音楽を使って観客のみなさんと一緒に楽しい時間を過ごす予定です。

最後に日本のファンにメッセージをお願いします。
暗黒の中では唯一の光となってくれて、深い洞窟の中で一人孤独だった時には手を差し伸べてくれ、どんどん小さくなっていく私を内面的に大きくなれるようにしてくださったファンのみなさんに、どんな言葉よりもこの二つの単語が一番思い浮かびます。みなさん、ありがとう! 愛してます! サランヘヨ。



 14 歳で「PARAN(パラン)」のメンバーとしてデビュー。その後「U-KISS」 のAJとして日本でも人気を博したSIYOON。アイドルとして活躍中にアメリカのコロンビア大学に留学するなど様々な経験を積み、現在 シンガーソングライターとして活動している。

 新曲についての質問には「それはヒ・ミ・ツ です! 」と答えたり、あま~いデザートにテンションが上がると、お茶目な面ものぞかせた。また「ライブ終了後には緊張が一気にほぐれて、ホテルで気絶しました」とユーモアを交えたエピソードも明かし、コンサートツアーや演技にも挑戦したいと意欲を見せてくれたSIYOON。日本での活動にも期待を高めながら、彼の更なる活躍に注目が集まる。

2018/04/09 22:49入力



この記事が気に入ったら


ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.