Wコラム インタビュー

【会見レポ】韓国俳優グループ「5urprise」&「SURPRISE U」、来日合同記者会見開催

コメント

2018/03/07 23:35配信
Copyrights(C)wowkorea.jp

ソ・ガンジュン、イ・テファン、ユイル、コンミョン、カン・テオの人気俳優5人からなるグループ「5urprise」と、第2の俳優グループとして昨年7月にデビューした「SURPRISE U」(サプライズ ユー)が、2月24日(土)、東京・中野サンプラザにて、来日合同記者会見をおこなった。

【画像】俳優グループ「5urprise」&「SURPRISE U」、来日合同記者会見開催

 まずは黒を基調としたジャケットスタイルの「5urprise」から登場。丁寧にお辞儀をしながら1人ずつあいさつすると、早速質疑応答へ。


―最近は5人で平昌オリンピックの聖火ランナーをつとめたり、それぞれの作品で忙しいと思いますが、近況を教えてください。
コンミョン:僕は最近休んでます(笑)。休みながらも、よくガンジュンさんと一緒に食事に行っています。
ユイル:僕は「その男 、オ・ス」というドラマの撮影に入っています。
ソ・ガンジュン:僕は「君も人間か(原題)」というドラマの撮影を終えました。そしてまた新たな作品を前にして、今は少し休んでいるところです。
カン・テオ:いま冬季オリンピックをやっていますが、僕はショートトラックを題材にした「ショート」という単発ドラマの撮影を終え、すでに放送されました。そして今は、「その男、オ・ス」の撮影を一生懸命しているところです。今年の下半期に公開予定の映画「明堂」の撮影も終わったところです。
イ・テファン:僕は7か月ほどに渡って、「黄金色の私の人生」というドラマの撮影をしています。残すところあと2週間ほどなのですが、一生懸命頑張っているところです。

―年末に兵庫でファンミーティングを開催しましたが、5人で久しぶりの東京ファンミーティングということで、今どんな気持ちですか? 意気込みや、見どころがありましたら教えください。
コンミョン:久しぶりにみんな一緒に東京でファンミーティングができることになりました。日本でイベントをする時は、毎回ワクワクして、うれしい気分なのですが、今日は一層ワクワクした気持ちです! たくさんのファンのみなさんが会場を埋めてくださって、コミュニケーションをとって、楽しい時間が過ごせるかなと思うと、とても幸せです。今日の見どころは、やっぱりユイルさんの歌じゃないかと思います。
ユイル:コンミョン君が言っていた歌は、あんまり期待しないで、気楽に聴いていただきたいと思います(笑)。昨年末兵庫でファンミーティングをして、ファンのみなさんと楽しい時間を過ごしましたが、今日のファンミーティングはもっと楽しい時間を過ごせたらと思います。
ソ・ガンジュン:久しぶりに東京で、「5urprise」としてファンミーティングをおこなうことになりました。とてもワクワクして、楽しみです。今日のファンミーティングでは、短いですがドラマを紹介する映像と、それに合わせた歌を準備しました。一生懸命準備したので、楽しみにしてください。
カン・テオ:久しぶりにファンのみなさんと会う機会ができました。新年初めてのファンミーティングが東京でできるということで、一層意味深いなと思います。いつもファンのみなさんとは素敵な思い出ができますが、今日もファンのみなさんと一緒に楽しむゲームもありますので、いい思い出をまたひとつ積み重ねていきたいなと思います。 イ・テファン:ファンミーティングは毎回ワクワクするものですが、久しぶりに「5urprise」全員そろってのファンミーティングということで、僕たちもとてもうれしいです。歌もあり、ゲームもあり、様々なイベントが準備されています。今日イベントが終わった後に思い残すことがないくらい、思いっきり楽しみ、韓国に帰っても心がここに残っているようなファンミーティングにできたらと思います



―イ・テファンさん出演のドラマ「黄金色の私の人生」が韓国で大ヒットし、日本でも放送中ですが、大ヒットの感想を教えてください。
イ・テファン:韓国で40%を超える高い視聴率を記録しました。そのことがいまだに夢のようです。このような良いドラマに自分が出演できていることが、驚きでもあり、ワクワクしています。最後まで緊張解くことなく、最善を尽くして、楽しみながら取り組みたいなと思っています。

―お互いの作品を見たり、アドバイスをしたりしますか? 
コンミョン:それぞれ色んな作品に出演しているので全て見ることはできないですが、時間があるときはちゃんと見ています。アドバイスや助言をするよりは、「ドラマ見てるよ! 」と激励の言葉をおくったりしています。
ユイル:僕は、メンバーの作品を観ながら心の中でいつも応援をしています。
コンミョン:ハハハ(笑)
イ・テファン:心の中で? (笑)
ユイル:アドバイスするというよりも、みんな一生懸命頑張ってるな、もっと成長すると良いなと、心の中で思っています。
ソ・ガンジュン:僕は普段テレビを全然見ないので、自分が出演したドラマも見ていません。自分の演技をしている場面を見るのが緊張するというか、なかなか見られません。テレビ自体見ないので、他のメンバーの作品をなかなか見ないのですが、インターネットでハイライトシーンを時々チェックして、「テファン、このシーン良かったよ」、「コンミョン、ここがこうだったよ」など感想を送ったりはしています。
カン・テオ:以前一緒に宿舎に住んでいた時は、リビングに集まってメンバーの作品を一緒に見たりしていました。その時は、アドバイスをしたり、正直な感想を言ったり、意見交換しました。今はそれぞれの方法で、応援したりしています。僕はテレビでメンバーの作品を見ると、SNSのグループトークに、「今見てるよ」と写真を撮って送ったりしています。
イ・テファン:今はみんなそれぞれが作品に参加し忙しくしているので、メンバーの作品を毎週のように見るのは難しいのですが、メンバーとのトークルームに写真をアップしたり、演技に対する悩みがあれば相談したり、コミュニケーションを取り合っています。


続いて「SURPRISE U」のユン・ジョンヒョク、チャ・インハ、チ・ゴヌ、ウン・ヘソン、キム・ヒョンソが赤などを取り入れたジャケットスタイルで

登場。


―昨年末神戸で開催された「5urprise」のファンミーティングにゲスト出演しましたが、同じステージに立った感想、また今日の公演への意気込みを教えてください。
ユン・ジョンヒョク:僕たち「SURPRISE U」が日本のファンのみなさんにごあいさつできる場となり、光栄でした。「5urprise」の先輩方と同じステージに立ててうれしいです。たくさんのファンのみなさんにお会いできる機会が与えられて、ありがたいです。今日のステージもとても楽しみです。
チャ・インハ:僕たちが初めて東京に来たのは「アイドル代行します! 」という作品の上映会でした。それに続き、「5urprise」先輩のファンミーティングでゲストとして参加し、今回も参加させていただくことになり、とても光栄に思います。これほど多くの方の前に立つことはなかなかないので、緊張しますが、一生懸命準備してきたものをお見せしたいと思います! 

―最後に日本ファンへ向け、メッセージをお願いします。
キム・ヒョンソ:こんにちは、「SURPRISE U」の末っ子、キム・ヒョンソです。僕は日本が本当に大好きです。これからもみなさんに良い姿を見せられるように努力します! ありがとうございました。
チ・ゴヌ:こんにちは、「SURPRISE U」のチ・ゴヌです。僕は日本でこのように2回も公演できて、皆様に感謝申し上げます。これからと僕たち「SURPRISE U」を応援してくださいね! 愛してるよ! 
チャ・インハ:こんにちは、「SURPRISE U」のチャ・インハです。日本に来られて、みなさんに会えてとてもうれしいです。これからたくさんの作品を通して、日本のみなさんにも良い姿を見せられるように努力するので、見守ってくださいね! ありがとうございます。
ユン・ジョンヒョク:こんにちは、「SURPRISE U」のリーダー、ユン・ジョンヒョクです。また日本に来れてうれしいです。みなさんのおかげでいい思い出ができました。みなさんがいつも幸せでいてくれたらうれしいです。これからも「SURPRISE U」をたくさん応援して、愛してくださいね! 
ウン・ヘソン:こんにちは、「SURPRISE U」のウン・ヘソンです。日本に来られて本当にうれしいし、みなさんに会えてとても光栄です。僕はトンカツが大好きです! ありがとございました。

 「SURPRISE U」のメンバーたちは勉強中だという日本語でファンへコメント。

 最後は「5urprise」、「SURPRISE U」全員でフォトセッションに応じ、手を振ったり、ハートを作ったりしながら、さわやかな笑顔を見せ、会見を締めくくった。





この記事が気に入ったら


ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.