Wコラム インタビュー

【会見レポ】「VIXX」、「NCT」、「PENTAGON」ら全9組のアーティストが「10th Anniversary KMF2017」記者会見に登場!

10年連続開催となる、日本で一番伝統と歴史を誇る秋のK-POP音楽祭「10th Anniversary KMF2017」が、ことしは9月24日(日)神奈川・横浜アリーナにて開催された。

 公演では「VIXX」、「NCT 127」、「NCT DREAM」、「PENTAGON」、「CLC」、「TOPSECRET」、さらに日韓友情枠として「PINK CRES.」、「アップアップガールズ」(仮)、「チャオベッラチンクエッティ」の全9組が出演し、終始熱い盛り上がりを見せた。

【画像】「10th Anniversary KMF2017」記者会見

 1部公演終了後、抽選により特別招待されたファンたちが集まる中、「10周年記念公式セレモニーレッドカーペット」イベントに参加した出演アーティストたちは、続けて記者会見に登場。それぞれ、公演への気持ちや見所を伝えた。


―出演にあたり、一言コメントをお願いします。
「アップアップガールズ」(仮)関根梓:今回このような素敵なイベントに呼んでいただき、本当に光栄です。私は初めてのスペシャルMCをつとめさせていただいたのですが、韓国語を学び始めてまだ半年という時に、このような大きなステージで韓国語を通していろんな方と心を通わせた事がすごくうれしかったです。これからも韓国語に力を入れて、日本のアイドルをもっともっと韓国に進出して、いろんな事ができるように頑張っていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします! 
「CLC」スンヨン:素晴らしいアーティストの方々と、ご一緒することができて本当に光栄です。今日素敵なステージを準備してくださってありがとうございます。いつも頑張ります。
「チャオベッラチンクエッティ」後藤夕貴:このような素敵なイベントに呼んでいただけて本当に光栄です。ありがとうございます。普段はメンズのファンの方が多い環境でやっているのですが、今日はほとんどが女性のお客さんで、迫力のある黄色い歓声が私たちも刺激的で、みなさんのパフォーマンスにもとても刺激をもらって、勉強になりました。この後の2回目も楽しんでいきたいと思います。
「PINK CRES.」夏焼雅:大きなステージでライブをする事ができて、とてもうれしかったです。個人的に韓国が大好きなので、これから「PINK CRES.」と韓国を繋げて何か活動できればいいなと思っていますので、みなさん応援よろしくお願いします! 
「PENTAGON」ユウト:こうして日本でコンサートできることも感謝していますし、日本人が韓国に行ってデビューするのは大変なことですが、今日はユウタ兄さんと一緒にできることも光栄に思っています。また「PENTAGON」も日本に遊びにくるので、その時また会いましょう。今日は本当にありがとうございました。
「TOPSECRET」アイン:KMFという大きなステージに僕たち「TOPSECRET」も参加できてとてもうれしいです。そして素敵な先輩たちと一緒に楽しむ事ができて光栄です。これから僕たちも頑張りますので、たくさん愛してください。
「NCT DREAM」マーク:「NCT DREAM」としては初めて来る機会ですし、初めてならではのステージもありますので一生懸命準備してきました。その分一生懸命披露したいと思います。そしてファンのみなさんと意思疎通できるステージも用意していますので、最後まで一生懸命盛り上げていけたら良いです。頑張ります。
「NCT 127」ユウタ:このような伝統のあるイベントに呼んでいただき、ありがとうございます。僕はスペシャルMCもつとめさせていただいて、本当に意味のある1日だなと思います。2回目の公演も頑張りますので、期待してください! 
「VIXX」エン:今日本当に幸せでした。アーティストがたくさんいて、新しいステージだと思います。そして大事なことがあります。9月27日、僕たちの新しいアルバムが発売されます。みなさん期待してください、ぜひ聴いてください! 

―ステージで注目してほしいポイントは? 
「NCT 127」テヨン:KMFに向けて準備するにあたって、日本で初披露する曲がありました。「0MILE」と「Summer127」を準備してきたのですが、本当に楽しい曲となっていますので、ファンのみなさんと盛り上がる時間を作れたらなと思います。
「NCT DREAM」マーク:「NCT DREAM」も新しい曲で、新しい姿を存分にお見せし、そしてファンのみなさんと近くで楽しめる、そんなステージを準備してきました。最後までの楽しみにしてください。期待してください。

―公演で楽しみにしていることは? 
「PENTAGON」フイ:僕たち「PENTAGON」は、スペシャルステージを準備してきたのですが、既存の曲を日本語バージョンで準備したりと、多様な魅力を準備してきました。日本のみなさんが楽しめるステージになっていると思います。

―MCをした感想、またK-POPの世界に飛び込みたいと思っている日本のファンに応援メッセージをお願いします。
「NCT 127」ユウタ:今日はスペシャルMCをさせていただき、ありがとうございます。初めての経験だったので、貴重な経験になったし、「PENTAGON」のユウトとも共演できて、本当にうれしかったです。夢を追っている日本のみなさんに言いたいことは、やっぱり継続することが1番大事だと思います! 継続することは難しいし、しんどい事だけど、その分乗り越えた時に結果が待っていると思うので、みなさん諦めずに頑張ってください! 
「PENTAGON」ユウト:今日はスペシャルMCという事で一生懸命頑張りましたが、まだまだ足りないところがあると思いますので、これからも成長していくユウトになりたいと思います。僕は15歳の時に韓国に飛び立ちました。色々大変な壁とかあると思いますけど、それを乗り越えてこそ、自分はこうして夢を叶えることができたので、とにかく最後まで諦めずチャレンジしてほしいと思います。
「PINK CRES.」夏焼雅:MCの話をいただいた時はとてもビックリしたのですが、機会をいただけて色々と勉強になったのでうれしかったです。今後も引き続き韓国語を習って、もっと韓国との信頼関係を結んでいけたら良いなと思います。
「アップアップガールズ」(仮)関根梓:私はもともとK-POP大好きで、独学から始まり今は教室で韓国語を習っているのですが、だんだんと覚えた単語も増えてきて、会話もできるようになってきました。今日言えた単語は1つだけだったんですけども、会場のみなさんと心を通わせることができた時、すごくうれしかったです。こうした機会をもっと増やしていって、いろんな人と心を通わせることができたら良いなと思います。
「チャオベッラチンクエッティ」後藤夕貴:とても緊張しました。お客さんを前にしたら言葉が飛んじゃうということもありましたが、これからも自分の韓国語を鍛えていって、日本と韓国の架け橋の様な存在になれるように、まだまだ勉強を頑張っていきたいと思います。

―多くの後輩アーティストたちと一緒に舞台に立った感想は? 
「VIXX」エン:アーティストの方達がいて、本当に楽しかったです。ありがとうございます。これからも僕たちを応援してください。


 フォトセッションでは、手を振ったりポーズをとったりと様々な姿を見せ、2部公演への期待を残し、会見場を後にした。

2017/09/26 23:01入力



この記事が気に入ったら


ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.