Wコラム インタビュー

【公演レポ〜BEE SHUFFLE編】「MYNAME」、「大国男児」、「Apeace」、「BEE SHUFFLE」らの魅力満載フェス開催

株式会社ミクシィのヴァンテージスタジオが提供する、アーティストと1対1で一定時間ライブトークができるスマートフォンアプリ「kimidori」による男性ダンスボーカルフェス「kimidori presents BURN-UP 〜WHITE DAY EVE〜」が、3月13日(月)、東京・豊洲PITで開催された。

 昨年8月、12月にも開催されたライブ「BURN-UP」は、個性豊かな男性グループのパフォーマンスにファンも熱い反応を見せ、大盛況を飾った。今回は前回に引き続き出演の「MYNAME」、「Apeace」、「BEE SHUFFLE」、そして「大国男児」、「X4」、「ブレイク☆スルー」とさらにパワーアップしたラインナップとなり、それぞれのファンが一体となり、楽しいホワイトデーイブを過ごした。

【画像】「kimidori presents BURN-UP 〜WHITE DAY EVE〜」〜BEE SHUFFLE編

 イベントMCである「MYNAME」セヨン、「大国男児」カラム、「Apeace」ソンホの3人の「BURN! 」の声に続き、ファンたちが「UP! 」と大きな声で応えると、公演はスタート。

 日本人2人、韓国人3人からなる日韓ボーイズグループ「BEE SHUFFLE」。赤と黒でまとめた衣装のメンバーたちは、1曲目からで激しいダンスで会場を熱くさせ、続く「YOLO」ではさわやかな魅力を放った。

 「僕は韓国人メンバー、ミンスです! よろしくお願いします」、「僕は韓国人メンバー末っ子、ギュミンです! 」、「みなさんこんにちは! 日本人メンバーのジュンです」、「僕は韓国人メンバー、メインボーカル、ジュノです! 」、「僕は日本人メンバー、リーダーのシュウタです」と1人ずつあいさつ。ジュノは会場に集まったファンたちに「来てくださってありがとうございます! 会いたかったです! 」と笑顔を見せた。


 次の曲について、ミンスが掛け声を、ジュノが振りをレクチャーし、「みんなで楽しんでいきましょう! 」と呼びかけると、2月5日にリリースしたシングルから2曲、「DANCE LIKE AN ANIMAL −Japanese Ver.−」、「WITH THE STARS」を披露した。掛け声をかけたり、一緒に振りを踊ったりと、会場は一体となった。

 「みなさん、高いテンションでついてこれますか? 」と煽ると、最後は「LOVE YOUR SMILE」を披露し、最初から最後までパワー溢れるステージを見せた。


 続く関西発ボーカル&ダンスグループ「X4」(エックスフォー)は、抜群の歌唱力を発揮し、そろったダンスでも会場をわかせた。

2017/03/15 20:41入力



この記事が気に入ったら


ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.