インタビュー WoW!koreaレポート

<占い>話題の占い師christy.(クリスティー.)が占う俳優パク・ボゴム…来年から飛躍が止まらない絶頂期

2017/12/18 17:00配信
Copyrights(C)wowkorea.jp

占い師のchristy.(クリスティー.)です。

今回は2017年韓国ドラマ最大の話題作「雲が描いた月明り」が11月から、日本の地上波で放送され、韓国では“国民世子”“国民の王子”と評されるなど、老若男女を虜にし、大ブレイクしたパク・ボゴムさんを鑑定したいと思います。

彼の演じる世子様を見て、皆さんもキュンキュンしたはず! 
演技面でも笑顔が愛くるしく可愛らしいイメージのパク・ボゴムさんですが、意外と壮絶な人生を歩んできているようなので、その辺も検証しつつ鑑定していきたいと思います。

パク・ボゴムさんは七赤金星になりますので、生まれたときから華やかなスター星を持っています。そして海外で人気の出る星も持ち合わせているので、今の彼の海外での人気も納得ですね。パク・ボゴムさんはかなり独創的な感覚を持っていて、彼にしか出来ない世界観を出すことが出来ます。そして熱しやすく冷めやすい面もあるので継続を身に着けると最強です。

元々、非常に強い運の持ち主ですので、芸能界はまさに天職と言えるでしょう。
そんな彼ですが父親の借金を背負い20歳で自己破産の道を選んでいます。
今の輝かしい道を歩んでいる彼からは想像もできませんが、統計学で時期的にも分析してみました。14歳の時に父親の事業での借金の連帯保証人になります。統計学上では13歳が一番運気の悪い時期で、14歳の時はやっと悪い運気から抜ける時期でした。父親の方の生年月日を見てみないとわかりませんが、もしかしたらドン底の時期を抜ける前に背負ってしまった借金なのかもしれませんね。

運気は9年周期で上がったり下がったりします。一番運気が悪い年と、抜けた次の年も要注意と言われています。ですので、翌年の14歳の時も要注意な年になります。
そして、20歳の時に裁判になり当時、既に芸能人でもあった彼は自己破産の道を選びます。ですが、こんな事件に巻き込まれたにも関わらず、大成功を収めている彼はやはり強運の

持ち主だと思います。20歳の時には偶然か「お金」に関わる所にいて、金銭関係で何かしら物事が運ぶことになります。

そして現在ですが、来年から飛躍が止まらない絶頂期に向かって進んでいきます。
時期的にも問題解決後の飛躍の運気ですから、今後の彼がどこまでスター街道を進むのか楽しみでしかありませんね! 
生まれながらにスターとしての道を約束されていた彼ですから、こういう苦労を乗り越えることが必要だったのかもしれないなと鑑定していて思いました。

最後は、皆さんが気になる「女運」はいかに!? 
、、、さすがパク・ボゴムさん! スターの証、女運はありませんでした。笑
スターとは一人の人の物になっちゃいけませんもんね。

どうでしたか? 九星気学をベースに鑑定していて、運勢の時期など逆算して自分の人生を振り返れるので、皆さんも自分の人生を遡って照らし合わせてみるといいですね。
もし、運気が良い時期なのに悪かったりするときは、知らない間に悪い方角に旅行とかしている場合もあるので、色々検証してみてくださいね。

ではまた次の連載でお会いしましょう~。


【christy.プロフィール】
幼少の頃より、気学の大家である母親の元で方位学を学び、若くしてその才能を認められており、大企業や多数の著名人・有名人などを顧客に抱えている。
TV・ラジオ・MCなど占いの枠を超えて多方面でも活躍している。
九星気学や風水をベースにライフスタイルをプロデュースし、最近では恋愛統計学士としても話題を呼んでいる。

Twitter @christy516

2017/12/18 17:00入力



この記事が気に入ったら



ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.