「Kep1er」、「M COUNTDOWN」でデビュー初の1位獲得「誇らしい歌手になる」…ミンホ(SHINee)&ウジ(SEVENTEEN)のSPステージも

コメント

2022/01/13 20:32配信
Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 95

全3枚

ガールズグループ「Kep1er(ケプラー)」が音楽番組の1位を獲得した。

【動画】’HOT DEBUT’夢が現実に!’Kep1er’の ’WA DA DA’ ステージ #M COUNTDOWN EP.735 | Mnet 220113 放送|Mnet K-POP

13日午後に放送されたケーブルチャンネルMnetの音楽番組「M COUNTDOWN」の新年初の1位候補には、「IVE(アイブ)」と「Kep1er」が挙がった。

同日の1位のトロフィーは「Kep1er」が手にした。「Kep1er」は「『Kep1er』を作ってくださったKep1ian(ケプリアン、『Kep1er』のファンダム名)、とてもありがとう、愛している」とし、「『Girls Planet』の番組から私たちを見守ってくださり愛してくださって感謝している。メンバー9人の両親にも感謝する」と感想を明らかにした。

さらに「まだ実感がわかない。メンバーたちもお疲れさま」とし、「これから失望させずに誇らしい歌手になる。これからが始まりなので応援をしてほしい」と付け加えた。

Mnetのオーディション番組『Girls Planet 999:少女祭典』で結成された「Kep1er」は今月3日に1stミニアルバム「FIRST IMPACT」とタイトル曲「WA DA DA」でデビューした。「Kep1er」は少女たちのエネルギーが感じられる楽曲でラブリーな魅力を存分に表現した。

ボーイズグループ「SEVENTEEN」のメンバー・ウジと「SHINee」のミンホのスペシャルステージも注目を集めた。

ウジは今月3日に1stソロMixtape「Ruby」を披露したが、卓越した音楽色と優れた力量を証明した。強烈で鮮明なロックベースの「Ruby」でパワフルなステージが完成された。

ミンホはソロ曲「Heartbreak」で成熟された美しさを発散した。荒々しいようなしなやかなカリスマが雰囲気を圧倒した。

一方、当日の「M COUNTDOWN」にはキム・ヨハン(WEi)、「未来少年(MIRAE)」、ミンホ、「BLITZERS」、「UP10TION」、「ENHYPEN」、「OnlyOneOf」、「woo!ah!」、ウジ、「ONEWE」、「CHOCOME(宇宙少女)」、「Kep1er」、「TRENDZ」、「P1Harmony」、「H1-KEY」、ヒョリンが出演した。



コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら