全て 俳優 ドラマ 映画 K-POP

オ・ジョンヒョク(元Click-B)、顔面神経麻痺発病は多忙とストレスが原因だった…「ラジオスター」にゲスト出演

コメント

2021/07/21 23:34配信
Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 95

全2枚

アイドルグループ「Click-B」出身のミュージカル俳優オ・ジョンヒョクが健康状態を伝えた。

【動画】【ラス・セルフカメラ】 ’イム・チェム、イ・ジュニョク、オ・ジョンヒョク、パク・グン “鋼鉄の男”特集 | ラジオスター | TVPP | MBC 210721 放送|TV-People

21日夜に韓国で放送されたMBCのバラエティ番組「ラジオスター」では、俳優のイム・チェム、イ・ジュニョク、グループ「Click-B」出身のミュージカル俳優オ・ジョンヒョク、歌手のパク・グンがゲストとして出演し、多様なトークを交わした。

最近、SNSを通じてベル麻痺(顔面神経麻痺)が発病したと告白したオ・ジョンヒョクは、「ほぼ完治した。70%ほど回復した」と告げた。

発病の原因については「体力を信じて3か月間休まず仕事をした。結婚準備や『鋼鉄部隊』(バラエティ番組)の撮影、公演を並行した」とし、「予兆症状があった。目が少し重たくしょぼしょぼした。ミュージカルの初公演が明け緊張が解けた。釣りの番組で二晩中に顔が動かなくなった。実は二度目。その時はすぐに病院に行き口がゆがむことは防いだ」と伝えた。

さらに「ストレスを受けてはいけない病気だ」と付け加えた。



コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら