全て 俳優 ドラマ 映画 K-POP

≪韓国ドラマNOW≫「月が浮かぶ川」4話、キム・ソヒョン、過去のジスとの縁を思い出し「どうやってあなたを忘れるか」と涙=ネタバレ・あらすじ

コメント

2021/02/23 23:35配信
Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

全1枚

※ネタバレ・あらすじになる内容が含まれています。

23日に放送されたKBS2TV月火ドラマ「月が浮かぶ川」では、ピョンガン(キム・ソヒョン)がオンダル(ジス)を思い出した。

この日オンダルは、ヘ・モヨン(チェ・ユファ)に拉致されたにもかかわらず、ピョンガンの居場所を隠した。それとともに「あいつだけ無事でいればいい、私に何でもさせろ」と述べた。

ピョンガンはウォルガン僧侶(チョ・テグァン)を訪ねた。ウォルガン僧侶はピョンガンに「長い道のりでしたね、姫様」と言いながら両手を合わせて挨拶し、意味を持った表情を浮かべた。

ピョンガンは、自分自身を支えているオンダルに「待っていたのね」とし、オンダルは「待つと言ったじゃないか、お前は大丈夫か」と心配した。ピョンガンは、「行くところがない、どこへ行けばいいかわからない」と言うとオンダルは「行くところがないとはなぜだ。家に帰ればいい」とオンダルを支え家に行こうとした。

家に到着したオンダルとピョンガン、オンダルはピョンガンに宮であったことを尋ねた。しかし、ピョンガンは「ちょっと寝る」と疲れた様子を見せその答えを避けた。続いてオンダルはサ・ウンアム(ジョ・ウク)に近づいてピョンガンが記憶を取り戻すまで一緒に暮らすことができるよう許可を求めた。

次の日、オンダルはピョンガンと一緒に家の中をきれいにした。オンダルは掃除も中の下で、ピョンガンはオンダルを見て笑った。オンダルはピョンガンに、「そうやってどんどん笑え」と言ってピョンガンをさらに笑顔にさせた。

ピョンガンはオンダルに、「私になぜそうよくしてくれるのか?私はお前に何も与えてないのに」と尋ねるとオンダルは、「お前が自分の面倒をみないから、誰か一人ぐらいは気にしてもいいんじゃないか、それが私だから嫌か」とし「やたら頭を使わないで、体を使えば楽だ」と言って席を離れた。

歓迎を受けたピョンガンは、誰かの祭祀をする姿に誰の祭祀か尋ねた。村の人々は、村のために犠牲になったオンヒョプ将軍(カン・ハヌル)とし、オンダルはオンヒョプ将軍の息子だと伝えた。

続いてピョンガンは祭祀を行うオンダルの姿を眺めながら、過去にオンダルとの長年の縁を思い出した。オンヒョプ将軍との縁も思い出したピョンガンは、謀反を挫いたまま無実の罪に犠牲になった彼を思い出して「どうしてあなたを忘れられるか」と涙を流した。

最終更新:2021/02/24  8:10


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら