S&P、ナスダック市場最高…ビットコイン4万2000ドルに迫る=韓国報道

コメント

2021/01/09 08:08配信
Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

全1枚

ニューヨーク証券市場が一斉に値上がりした。雇用悪化に対する数兆ドルにも及ぶ大規模な支援策への期待感が高まったのだ。

8日(現地時間)ダウは前日比56.84ポイント(0.18%)上昇した3万1097.97を記録した。ダウは4営業日連続で上昇した。

スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)500は20.89ポイント(0.55%)上がった3824.68、ナスダック総合指数も134.49ポイント(1.03%)上がった1万3201.97となった。S&Pとナスダック指数は史上最高を更新した。

3大指数はあらゆるマイナス要素の中でも週間でダウ1.5%、S&Pは1.8%、ナスダック2.4%ずつ上昇した。米国のドナルド・トランプ大統領を支持するデモ隊が議会での暴動を起こした。ジョージア州では上院2席が民主党に回り、大統領から上下院すべてを民主党が掌握した。

しかし株式市場は、民主党の状況よりも財政拡大に集中し、新年初日を除いてほとんど上昇した。昨年12月の新規雇用が8か月ぶりに初めて減少したというマイナス要素も、追加支援への期待感を高めた。米労働省によると、先月農業以外の雇用は14万人減り、昨年4月以来初めて減少した。

しかし、指標悪化は証券市場を引き上げる要因として作用した。ジョー・バイデン次期大統領はこの日、記者団に、来週14日に追加支援計画を公開するとし、「今はお金を使うことが必要で、全体の支援規模は数兆ドルに達するだろう」と述べた。

一方、ビットコインも4万2000ドルに近い、史上最高値を続けて更新し、新年の最初の週だけでも40%急騰した。原油価格もこの日3%急騰し、11か月ぶりに最高水準に上昇した。週間で米国西部テキサス原油(WTI)は7.7%、北海ブレントは8.1%上昇した。

最終更新:2021/01/09  10:49


コメント数ランキング コメント










この記事が気に入ったら






wowKoreaのyoutubewowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<ライター募集>

Copyright(C) AISE Inc.