KLPGA、BCカード・ハンギョン・レディースカップ予定通り開催=新型コロナ感染者接触のキャディ「陰性」

コメント

2020/06/24 15:13配信
Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

全1枚

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染者の大会会場訪問により、非常事態となっていた韓国女子プロゴルフ協会(KLPGA)が今週の大会を予定通り開催する。

 KLPGAは24日「BCカード・ハンギョン・レディースカップ2020が予定通り、25日から28日まで4ラウンドで行われる」と明らかにした。

 先立って、19日に本大会の場所を訪問した一般来場客のうち1人が、新型コロナウイルス感染判定を受けたという情報をもらった大会組織委員会は対応マニュアルに沿って動いた。これにより24日に予定されていた練習ラウンドは取りやめとなった。

 疫学調査官の調査により、濃厚接触者としてキャディ1人を特定。すぐに該当接触者を保健所へ移動させて、新型コロナウイルスの検査を実施した。幸い、濃厚接触者は新型コロナウイルス「陰性」と判定された。

 唯一の濃厚接触者が陰性判定を受け、大会組織委員会は同日午前、大会運営及び防疫などについて話し合いを進めた。組織委員会は様々な意見を総合し、会場内の施設・人的防疫を強化しながら、大会を正常に実施することに決定した。




コメント数ランキング コメント










この記事が気に入ったら





wowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<バイト募集>

Copyright(C) AISE Inc.