北、平壌を中心に駅内でマスク着用を指示=新型コロナウイルス対策

コメント

2020/02/12 13:25配信
Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

全1枚

新型コロナウイルス感染拡大に対する警戒心を高める北朝鮮は、首都の平壌(ピョンヤン)を中心に防疫対策に力を入れている。

 対外宣言メディア「メアリ」は12日、「平壌駅では、駅員はもちろん駅を通過する利用客らもマスクを着用するよう指示されている」とした上で、「マスクを着用していない対象に限っては徹底して封鎖する体制をとり、市民らはこれを厳格に守っている」と伝えた。

 これを前に、労働党の機関紙「労働新聞」は去る5日、平壌駅で防毒マスクを使用し、さらに保護ゴーグルを付けて目を遮断した状態で防疫作業をおこなっている場面を公開した。


コメント数ランキング コメント





この記事が気に入ったら






wowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<バイト募集>

Copyright(C) AISE Inc.