韓国女子ハンドボール、プレミア4国際大会3連敗

コメント

2019/11/26 14:27配信
Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

全1枚

韓国女子ハンドボール代表チームがプレミア4国際大会を3連敗で終えた。

 カン・ジェウォン監督が率いる韓国は25日、ソウルSKハンドボール競技場で開かれた大会最終日、ロシア戦で22-29と敗れた。

 同大会は来る30日、熊本で開かれる2019世界女子ハンドボール選手権大会に備えるための前哨戦で、韓国・ロシア・ハンガリー・セルビアの4カ国が参加し、25日まで総当たり戦で行われた。

 先立ってセルビア(27-28)、ハンガリー(25-31)との試合で敗れていた韓国はこの日の敗戦で3連敗を記録した。

 3勝したロシアが優勝し、セルビアが2勝1敗、ハンガリーが1勝2敗を記録した。


コメント数ランキング コメント










この記事が気に入ったら





wowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<バイト募集>

Copyright(C) AISE Inc.