韓国政府高官が訪朝へ 金剛山施設の改修状況を点検

コメント

2018/08/01 08:01配信
Copyright 2018(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

全1枚

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の千海成(チョン・ヘソン)次官が1日午後、訪朝する。朝鮮戦争などで生き別れになった南北離散家族の再会行事が実施される予定の北朝鮮南東部・金剛山地域を訪れ、行事で使用する施設の改修・補修状況を点検し、50人余りの現場関係者らを激励する予定。

 訪朝には統一部当局者や金剛山観光事業などを手がけている現代峨山の関係者ら8人が同行する。

 再会行事は今月20~26日に実施される予定。韓国の施設点検団が6月末に金剛山地域を訪問しており、7月9日からは開催施設の改修作業が行われている。政府は8月15日前に改修・補修作業を終える方針。

最終更新:2018/08/01  9:8


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら