<2018W杯>韓国代表、W杯控えた最後の非公開テストマッチ=セネガルに敗北

2018/06/12 10:52入力

<拡大写真>

シン・テヨン監督(47)率いる韓国代表が、ロシアワールドカップ開幕を控えておこなわれた最後のテストマッチで敗北を喫した。

 韓国代表は11日午後3時20分(現地時間)よりオーストリアでおこなわれたセネガルとの非公開によるテストマッチに、0-2で敗れた。これにより、韓国は最終エントリー公開後におこなわれた4度のテストマッチを1勝1敗2分けで終えることとなった。

 この試合は、本戦を控えたおこなわれた最後のテストマッチ。セネガルも本戦H組に属しており、韓国の競争力を把握する良い機会だった。しかし、白星で気分よく本戦を迎えることはできず、”不安”が残る仕上がりとなった。


この記事が気に入ったら






ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.