<野球>試合監督官によりセクハラ事件発生…女性アルバイトに不適切な言動=韓国

2018/06/11 16:33入力

<拡大写真>

韓国プロ野球の試合監督官のセクハラ事件が発生した。韓国野球委員会(KBO)は11日、事件当事者である試合監督官を人事委員会にかけることを明らかにした。

 監督官Aは去る6日、ソウル蚕室球場でおこなわれたハンファ・イーグルスVS LGツインズ戦を前に、女性アルバイトに不適切な言動をおこなった。

 Aはアルバイトの女性に野球場を訪れた元老野球人を示し、「マッサージをして差し上げなさい」と述べたことが分かった。これにアルバイトの女性は性的羞恥心を感じ、サービス会社関係者にこうした事実を訴えた。

 問題の深刻性を認識したLG球団は6日午後、KBOに事件を正式に報告。KBOは7日に試合監督官Aの職務停止を決定した。

 KBOは厳重に処罰したい立場だ。近く人事委員会が開かれ、懲戒手続きを踏むことになる。


この記事が気に入ったら






ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.