全て 俳優 ドラマ 映画 K-POP

【全文】“性的嫌がらせ容疑で立件”音楽番組MCで俳優のイ・ソウォン側が謝罪「弁明の余地なし」

2018/05/16 21:35入力

<拡大写真>

韓国有名音楽番組のMCで俳優のイ・ソウォン(21)が、性的嫌がらせをした容疑で立件されたことが伝えられる中、所属事務所側が公式コメントを発表した。

 16日午後、イ・ソウォンの所属事務所ブロッサムエンターテインメント側は、「事実を把握するため本人に確認した結果、知人と私的な場で酒を飲んでいて起きたことであることが分かりました。どんな弁明の余地もありません。全ての方に深くお詫び申し上げます」と公式立場を明らかにした。

この日、あるメディアでは有名MC兼俳優が、女性芸能人に対して性的嫌がらせをし、その後凶器で脅したため立件されたという内容を報じた。記事によると、ソウル・広津(クァンジン)警察署は先月8日、Aを立件して調査後、容疑があると見て検察に起訴意見で送致したという。

また警察によると、Aは一緒に酒を飲んでいた女性芸能人Bさんにキスをするなど体を触ろうと試みて拒否され、その後もAが体を触ろうとし続け、Bさんは交際相手の男性に電話を掛けて助けを求めたところ、これに腹を立てたAが凶器でBさんを脅迫したという。



 以下、イ・ソウォンの所属事務所ブロッサムエンターテインメントの公式コメント全文。



こんばんは。ブロッサムエンターテインメントです。

俳優イ・ソウォンに関する不始末によって多くの方にご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます

まず弊社は、メディア側の事実確認要請前までこのような状況を知らずにおりました。事実を把握するため本人に確認した結果、知人と私的な場で酒を飲んでいて起きたことであることが分かりました。

どんな弁明の余地もありません。全ての方に深くお詫び申し上げます。申し訳ございません。

現在、イ・ソウォンも本人の軽率な行動により相手の方や多くの方にご迷惑をおかけしたことに対して過ちを認め、深く反省しております。改めて全ての方に深くお詫び申し上げ、今後行われる調査に誠実に臨むようにします。申し訳ございません。


この記事が気に入ったら








ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.