全て 俳優 ドラマ 映画 K-POP

「BLACKPINK」初の冠番組「BLACKPINKHOUSE」、5日で再生回数1000万回突破

2018/01/12 19:57入力

<拡大写真>

韓国ガールズグループ「BLACKPINK」が、初の単独リアルバラエティ番組「BLACKPINKHOUSE」で新年早々、“YouTube最強”の活躍を見せている。

【動画】BLACKPINK - BLACKPINK HOUSE EP.2 PREVIEW

 今月6日午後9時にYouTubeとNAVERのVLIVEで公開された「BLACKPINKHOUSE」1話は、12日午後6時現在、累積再生回数が1001万7828回を記録しており、熱い反応を得ている。公開してから5日と21時間で再生回数1000万回を突破という点において、「BLACKPINK」のグローバルな人気ぶりが感じられる。

 YouTubeとVLIVEを通じてオンライン先行公開してから、テレビ放送という異例のサービス方法は、韓国国内はもちろん、海外のファンまでがっちりつかんだ。

 NAVERのVLIVEの「たくさん見た映像ランキング」で1位、中国、台湾、メキシコのVLIVEチャートでも1位を獲得。日本、タイ、アメリカ、ブラジル、ベトナム、スペイン、フィリピン、インドネシア、マレーシア、シンガポール、香港、カナダでは2位や3位を記録し、YouTubeの人気動画部門でも上位圏内に入っている。

 「BLACKPINKHOUSE」は、JENNIE(ジェニ)に愛情を求めるLISA(リサ)のかわいらしさから、父親の笑顔を呼ぶJENNIEのさわやかな笑顔、グループでのビジュアル担当であるJISOO(ジス)のギャップある魅力、そしてかわいらしい独白で笑いを誘うROSE(ロゼ)。日頃ステージでは見られない魅力で視聴者に迫った。

 また「BLACKPINK」のYouTubeやVLIVEチャンネルで公開された未公開映像も熱い反応を得ている。JISOOとROSEのソフトな“グッドナイト”あいさつや、LISAとJENNIEのラジオ番組のクロージングコメントを連想させる甘い「おやすみ~」は、ファンをドキドキさせる。

 「BLACKPINK」の4人4色の魅力に出会える「BLACKPINKHOUSE」は、計12週に渡って毎週土曜日午後9時にYouTubeとVLIVEで公開され、日曜日午前10時に韓国JTBC2でフルバージョンが放送される。


この記事が気に入ったら








ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.