政治 日韓関係 経済 社会/文化
IT/科学 スポーツ 北朝鮮 話題

金正恩氏、平壌市民60万人に退去命令 ”戦争目前”の備えか=ロシアメディア

2017/04/14 15:00入力

<拡大写真>

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が平壌市民の25%に該当する60万人に退去命令を下したとロシアメディアが13日、報道した。

 今回の命令は約60万人の平壌市民に下されたもので、米国との軍事的衝突の可能性に備えた次元だと伝えた。また60万人の大半が前科者で、平壌内の防空壕が市民全体を収容できず、このような措置をとったと付け加えた。

 極東問題研究所韓国学センターのある専門家は同メディアに「北朝鮮は軍事攻撃に対する備えを終えており、国民を山に隠すことができると言われてきた」とし「今回の退去命令は米国の予測不可能なことに対応するもの」と述べた。続けて「北朝鮮は戦争時、動員戦略がある。これは事実だ」と付け加えた。

 ただし英国メディアは、今回の退去命令が15日に予定された北朝鮮最大の名節「太陽節(金日成生誕記念日)」行事のために都市のエリート的な側面を強調しようとする可能性もある、と伝えた。


この記事が気に入ったら






ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.