少女像ハンマーで叩く 30代女性を逮捕=韓国警察

コメント

2016/06/03 16:03配信
Copyright 2016(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

全1枚

【ソウル聯合ニュース】ソウルの鍾路警察署は3日、日本大使館前に設置された慰安婦被害者を象徴する少女像をハンマーで叩いたとして、30代の女性を器物損壊容疑で逮捕したと明らかにした。

 警察によると、女性は同日午前0時半ごろ、長さ40センチのハンマーで、少女像を3~4回叩いた。少女像は3~4カ所破損したが、壊れてはいない。

 女性は金物屋でハンマーを購入したと供述しており、理由については「頭がやらせた」「少女像を叩けば誰かが金をくれると言った」などと意味の分からないことを話しているという。

 撤去に反対して少女像を守る活動を続けている大学生たちは、誰かがこの女性に指示した可能性があるとして、警察に捜査を求めている。


コメント数ランキング コメント





この記事が気に入ったら







ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.