オオカミの誘惑の最新ニュース

オオカミの誘惑の作品紹介

<拡大>

オオカミの誘惑

カン・ドンウォン主演!10代の感性が光るピュアなラブロマンス

  • ・タイトル:オオカミの誘惑(オオカミノユウワク)
  • ・ハングル表記:늑대의 유혹
  • ・監督:キム・テギュン
  • ・キャスト:カン・ドンウォン、チョ・ハンソン、イ・チョンア
  • ・公開日:2004年7月22日 韓国公開
  • ・ジャンル:ラブロマンス
  • ・上映時間:113分

オオカミの誘惑の見どころ

18歳の少女がネットで発表し、大ヒットした青春小説を映画化。10代の少年少女の圧倒的な支持を受け、ロングランヒットとなった。主演のカン・ドンウォン、チョ・ハンソンは、この『オオカミの誘惑』で一気にスターダムに。

オオカミの誘惑のあらすじ

父親を亡くし、ソウルで再婚している母親と暮らすため、田舎から出てきたハンギョン(イ・チョンア)。カンソン高校に転入した彼女に、“学校一の悪ガキ”へウォン(カン・ドンウォン)は一目ぼれ。その日から猛烈なアタックを繰り返す。
ところが、へウォンの宿敵であるソングォン高校のテソン(チョ・ハンソン)も、ハンギョンを狙っていた。惚れた女と男のプライドを賭け、ついに闘いの火蓋が切って落とされる。しかし、テソンにはある秘密があって・・・。


このページが役に立ったら




wowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<バイト募集>

Copyright(C) AISE Inc.




n %>